« ワールドゲームズ・トライアル 3位獲得 | トップページ | 小排気量バイク »

2005年7月24日 (日)

Gr.Bラリーカー

横浜・赤レンガ倉庫で第5回「スピリット・オブ・ザ・ラリー」が開催された。今回の一押しはRX-7 Gr.Bが20年ぶりに公開されたこと。マツダがWRCから撤退して12年、決して表舞台に出ることのないワークスマシンが20年の時を越えて公開された。来場者の方々も口々に「白に青いラインこれだね、WRCに復帰して欲しいよな」と。私も同感です。

会場に展示されていたGr.Bマシンを紹介します。

A_Img_3262 84年アクアポリスラリー、ドライバーはカールソン。ということは総合9位に入賞したワークスRX-7(SA22C)だ。翌年のアクアポリスでカールソンは3位にRX-7で入賞する。上位2台は、プジョー205ターボ16、アウディ スポーツ・クワトロの4WDで、後輪駆動最上位であった。           

A_Img_3326    プジョー205ターボ16の市販車。まさにモンスターGr.Bのベースモデルだ。                                                                                  

                                                           

A_Img_3399  フォードRS200、こちらもGr.Bのベース車両。フォードがGT40以来に作り上げた勝つためのマシン。                              

                                                    

A_Img_3406 ランチア デルタS4 アルゼンチンラリーでビアシオンが優勝したマシン。ストラトス、037を経て、Gr.Bで戦ったモンスターマシン。           

                                                     

A_Img_3402 DATSUN 240RS、日産のGr.Bマシン。日本国内でも市販され当時のディラーにも展示してあった。偶然にも240RSをディラーの駐車場という限定ではありますが試乗させて頂きました。                                              

A_P1010005 部分しか撮影していなかったので、スプリング・ミート2003に展示して頂いた時の写真です。   

                                                

A_Img_3408 MGメトロ6R4。MGのGr.Bのモンスターマシン。この車両のドライバーは分かりませんが、ワークスマシンです。

|

« ワールドゲームズ・トライアル 3位獲得 | トップページ | 小排気量バイク »

コメント

T16のオーナーです。
内容を楽しく拝見いたしました。
拙車を掲載いただき、有難うございます。
願わくば、ナンバーの修正をお願いしたく思います。
また、6R4はワークスカーと書いてありましたが、あれはクラブマン(ロードバージョン)ですね。右ハンでしたし、メーター類が助手席にオフセットされてませんから。ワークスカー(左ハン)の運転席側にはタコメータしかないはずです。
ご参考までに。

投稿: aki | 2005年8月 1日 (月) 17時29分

T16のオーナー様

配慮が足りず申し訳ござませんでした。
修正を致しまたのでご確認下さい。

投稿: イノウエ | 2005年8月 1日 (月) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/5130602

この記事へのトラックバック一覧です: Gr.Bラリーカー:

« ワールドゲームズ・トライアル 3位獲得 | トップページ | 小排気量バイク »