« サバンナRX-7 | トップページ | デイトナのRX-7 »

2005年8月18日 (木)

117クーペ

SpringMeetでお世話になっている117クーペオーナーさんからお便りが届きました。ありがとうございます。実はかつて私も117クーペオーナーで、量産型丸目のXGです。11年目にエンジンの軸受けメタルが壊れて泣く泣く手放しました。手放したというのは、シャーシーを探していた117オーナーの所で余生をおくるためにです。DOHCエンジンを探していたのですが無くて、そうこうしているときに逆にシャーシーが欲しいという方が現れたということです。

私が117クーペに乗りたいと思ったのが小学生だった1968年、念願かなって1980年に中古車で手に入れました。写真は1982年秋の神戸です。

A_Img_3964 撮影場所は神戸市北区鈴蘭台、六甲山に向かっている途中の撮影です。ホイールがハヤシ・ストリート、タイアがアドバン HF Type-D。

A_Img_3971 六甲山カントリーハウス入り口(人工スキー場)での撮影です。秋なのに凄く暖かく冷房が必要な日和でした。左タイアの路面が濡れている理由はそのせいです。が、私の乗っていた117クーペにはクーラーはついていませんでした(笑)。

A_Img_3969 インパネはXEのローズウッドです。(XGの標準はアルミ)キーホルダーが日産のFJ24のカムカバーというのがアンマッチですね。このキーホルダーは今でもありますが傷だらけです。

|

« サバンナRX-7 | トップページ | デイトナのRX-7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/5534777

この記事へのトラックバック一覧です: 117クーペ:

« サバンナRX-7 | トップページ | デイトナのRX-7 »