« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

ロードスターからの車窓

オープンカーの車窓、オートバイのとの違いはヘルメットがあるかないか。このあるか無いかで随分と世界が変わる。頭の上が空っていうは素晴らしい。(自動二輪は1975年からヘルメット着用義務で反則点がついたが、それまではバイクもある意味、頭の上は空だった)

1_Img_7901 信号待ち、ふと左を見るとショーウインドに映るロードスターの姿があった。

1_Img_7902 そういえばブリジストンの本社にはフェラーリが飾ってあった。

1_Img_7910 コレド日本橋、渋滞するタイミングいう副産物が無ければ撮影出来ないカメラアングル。

1_Img_7911 高いビルはローアングルじゃないと全てが収まらない。

今年最後の書き込み、所用で丸の内と日本橋に出かけていた帰路です。

来年は、どんな風景が情緒が、「ひと・くるま・ばいく」という窓から見えるでしょうか。

今年一年、ありがとうございました。

                                             

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

チンクエチェント

中古車店の奥にチンクエチェントを発見、帰路に思わず立ち寄ってしまった。チンクエチェントの詳しいことは「チンクエチェント博物館  http://www.museo500.com/ 」にあります。

1_Img_7940           

1_P1010044 日暮修一さんのラピタの表紙原画です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

木漏れ日 東京国際フォーラム

風も穏やかで小春日和のように温かい冬の昼下がり。木漏れ日と陽だまりの中で。

1_Img_7841                                                            

                                             

                                         

                                           

1_Img_7836                    

1_Img_7839                          

   

1_Img_7845                                          

           

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

東京ミレナリオ(2)

東京ミレナリオ、昨年よりパワーアップされて、素晴らしい光の祭典です、1月1日午前3時までです、是非ご覧下さい。

1_ml003 丸の内・仲通り、丸ビルから始まる光の祭典。

1_ml002             

1_Img_7790 国際フォーラムでのイベント、スノーメール。携帯電話とQRコードを活用したエンターテイメント、投稿写真が雪のように降ってくる。

1_Img_7824 こちらも国際フォーラムで開催されている長谷川章さんの光の芸術。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月27日 (火)

ホルシェ928

リアサスが4WS的な働きをするパイザッハアクスル、トランクアクスル方式のFRのポルシェ。

1_Img_7462 最近、見掛ける機会が増えたポルシェ928。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年12月26日 (月)

アルシオーネSVX

ジウジアーロの作品と公的に認知されているアルシオーネSVX。

1_Img_7633 時々見掛けるSVX、昨日は、対向車線を緑色と遭遇。

緑色って・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年12月25日 (日)

ミシュラン マジック

今日、BG5Sのタイアをスタッドレスに交換しました。某社製からミシュランへのチェンジです。前回はアルミホイール付スタッドレスのバーゲンに釣られて買って、2シーズン目の劇的というぐらいの性能低下に落ち込んだが、しかたなくその後も使っていました。

交換時期となり今回は、迷わずミシュランを選択、M+Sはとても強いです。ブロックの高さもバイクでX11を履いているので特に違和感無し。ミラクル・グリップ ミシュランです。

関東平野部は影響はありませんが、大雪の影響でスタッドレスが不足、サイズによると品切れが随分と前から続いているそうです。

1_Img_7693 魔法のグリップ ミシュラン X-ICE

1_Img_7699 複数台あるトライアルバイクのリアタイアは、リムの形状によってチューブタイプとチューブレスタイプのX11を使い分けています。フロントは全てチューブタイプです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

メリークリスマス 

メリー クリスマス!

室内からサンルームに置いてあるTY175を撮影。

1_Img_7686 クリスマス デコレーションされたTY175。

       

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

オペル1900GT/OPEL 1900GT

日本で唯一のナンバーを取得して走っているオペル1900GT(オーナー談)です。オーナーは、当時トヨタ2000GTを買おうかオペル1900GTを買おうか悩んでオペルにしたそうです。新車からワンオーナーでレストア無しの貴重な車両です。

1_P1010112        

1_Img_5294リトラクタブル・ヘッドライトは、回転式、上下ではありません。       

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2005年12月22日 (木)

117おやじさん テレビ番組に出演

117おやじさんが117クーペの特集番組に出演、走行シーンとインタビューに登場。撮影後の本人談では、走行シーンのみでインタビューには登場しないってことでしたが、しっかり全て放映されていました。

1_Img_7611 117クーペHM

       

1_Img_7579        

1_Img_7605         

1_Img_7600                         

1_Img_7623      

1_Img_7573                                             

    

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005年12月21日 (水)

FLAT OUT 2005/12/21

今年最後の別冊ヤングマガジンが発売されました。お昼にコンビニでFLAT OUTを立ち読み、帰りに買おうとコンビニ、駅のキオスクで探すが売り切れ・・・あぁ今回は買えないかな。と思ったが「あぁ、マンガをビニ本している本屋があったな、あそこなら有るかも知れない」21時30分 一冊ありました。ということでFLAT OUTをあらためて読み直し、次は2月17日(金)に発売です。

1_Img_7559 アレンと龍也のスーパーSSでの一騎打ちで次号へ。またまた次号が待ち遠しいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

フェラーリ カリフォルニア スパイダー

フェラーリ 250GT カリフォルニア スパイダー。ピニンファリーナのデザインで、フェラーリ初の量産車、オープンカーのお手本となった車です。カリフォルニアスパイターは、後にスーパーアメリカへと発展を遂げることになります。

1_Img_1277         

1_Img_1283     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

東京ミレナリオ

2005年12月24日-2006年1月1日まで、東京ミレナリオが開催されます。

今年見たあとは、東京駅工事のため2011年まで見ることが出来ないので是非ご覧下さい。

1_Img_7494 早くも点灯された、丸の内OAZO入り口。

1_Img_7497               

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

フェラーリ スーパーアメリカ

スーパーアメリカのカタログを頂きとても喜んでいます。スーパーアメリカの写真は持っていませんが、SuperCGにスーパーアメリカの特集がありました。

1_Img_1640 初代スーパーアメリカ

V12気筒、3967cc、340ps/7000rpm、35.0kgm/5000rpm

1_Img_7505 2005年スーパーアメリカ

V12気筒、5748cc、397kw/7250rpm、588.6Nm/5250rpm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

ベントレー コチネンタルGT

存在感があります、ベントレー コンチネンタルGT。

ちょっと構図が悪いです、理由は中央入れると前に停まっている車が入るからです。

1_Img_7481 6リッター W12気筒48バルブ、ツインターボから560psと66.3kgmの出力を誇る4シーター。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月16日 (金)

江戸橋と船

江戸橋を歩いて渡っていると、船のエンジン音が日本橋方面から近づいてくる。「えっ!船?何処?」と思うとあっという間に通り過ぎて行ってしまった。

実は、エンジン音が聞こえた段階で、カバンからカメラを取り出していた。

1_Img_7457 大きな排気音の理由は二艘の船でした。

1_Img_7459それもテール・ツー・ノーズであっという間に通り過ぎました。

1_Img_7460 道路情報で流れる首都高江戸橋は、この場所です。

猛スピードで通りすぎた二艘の船、何かこの先でトラブルがあったのでしょうか?江戸橋と日本橋の間には作業船(建設機械が装着された船)が停泊していました。この都心の支流で何かが動いていることは分かりました。日本橋から首都高を無くすという話が動き出しているのかなぁ。本当は、大雨による増水による被害対策かも知れません。と思った筆者です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

ゴルフGTI

新型ゴルフGTIのデリバーが本格的に始まったようです。最初に見たのが12月9日、その後も時々走っているのを見ます。

1_Img_7453     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

2006年のWRCは寂しいぞ!

1_Img_5646三菱が来年のWRC参戦に参戦しない。となるとワークスは、フォードとスバルのみ?寂しいぞ!

1_Img_5781

シトロエンのためにある?Manufacturere-2は、シュコダが参戦するかも知れないのでこちらは楽しみが増えます。ラリー車は05年ホモロゲモデルなので、今年のフォーカスのような存在となるのか。

1_Img_6446PCWRCは、昔のGr.N、インプレッサとスーパー2000にステップアップするFIAT PUNTOとの混走なので、面白い戦いとなるかもしれない。

1_Img_5616JWRCの参加車両は、SUZUKI SWIFT/IGNIS、CITROEN C2、RENAULT CLIO、FORD FIESTAと思われる。他は2LまでのGr.N、1.6LのGr.Aなどとの混走となるので、こちらも面白い。

が、しかし、トップカテゴリーがフォードとスバルのメーカーだけじゃとても寂しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

AUTECH JAPAN

AUTECH JAPAN、マーチ12Rを作っているんだよなぁ。設立当時は魅力的なGT-Rも製造していたが・・・。

1_Img_7449 これくらいなら、撮影しても問題ないかと、外から見えることだし・・・。

1_Img_7452 走っている姿は見たことないような気がする・・・。もしかすると、見えていても見えないかも知れないな。

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

マセラティ スパイダー

マセラティ3200GTのホイールベースを220mm短くしたFRのオープンモデル。V8 4.2Lエンジンから、390ps/7000rpm 46.0kgm/4500rpmを発生する。

1_Img_7213クリスマス イルミネーション灯る日本橋に黄色マセラティ スパイダーが似合う。ちょっと工事車両がアンマッチだが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

トヨタ カルディナ パトロールカーを見て

東京・千代田区の小学校の周りを警備保障会社のパトロールカーが巡回しています。全国各地で児童を狙った犯罪が後を絶たないため千代田区の対策のひとつと思われます。

さて、このパロトロールカーを見たとき、カルディナという車名がすぐに出てきませんでした。トヨタのクルマって、とても良く出来た車です。が、しかし、私のようなクルマ好きには、乗ってみたい、運転してみたいまで一歩踏み出すことが出来ません。もともと、私のようなクルマ好きは、メーカーもマーケティングの対象としていないでしょうが(笑)。

1_Img_7268 アメリカのパトロールカーのようなスタイルでカッコいいカルディナ。

1_Img_7269 この近くに止めてあったスズキ 刀。ハーフのヘルメットは気になります。大きなお世話ですが、耳が隠れるジェット型を最低限お薦めします。ヘルメットもファッションかもしれないが、もしもの時頭を守ってくれるのはちゃんとしたヘルメットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

ロータス スーパー7シリーズ2 コスワース

1962年式のロータス スーパー7です。ロータス スーパー7はキットカーとして市販された経緯から、部品の調達は難しいそうです。オーナーは、「日々がレストアです」とおっしゃっていました。尚、この車両は、1.5リッターのコスワース・エンジンを搭載しています。

1_Img_5185         

1_Img_5170                     

      

1_Img_5176                     

11_Img_5172             

                    

 

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2005年12月 9日 (金)

トヨタ2000GT

いつもお世話になっているS氏の1970年式トヨタ2000GTです。

A_Img_5137

A_Img_5230      

A_Img_5202            

          

A_Img_5236                                  

A_Img_5244                                   

A_Img_5234                

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

シトロエンDS

ちょっと古い話となりますが、10月9日にシトロエンDS誕生50年祭のフィナーレでパリに1600台ものDSが集まったそうです、凄いですね。

私は、毎年1月に開されるニューイヤーミーティングで見かけるほかは、ほとんど見ることありません。(というより、イベントを見に行っていない)

10月21日に東京・丸ビル横で、DSを見たのが今年2度目です。とても手入れされている綺麗なDSでした。

1_Img_6190 新しい街に違和感なく溶け込んでいるDS。

1_Img_1126 ニューイャーミーティングの帰路、信号待ちでのDS。

      

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

レクサス LF-A

レクサス LF-A、V10エンジン搭載、最高出力500馬力以上、最高速度320km/hというスポーツカー。

詳細は、ネオストリートの「レクサスの野望LF-A」を読んで下さい。http://www.neostreet.co.jp/sportcar/p1/contents0511.htm

1_Img_5713                       

1_Img_5717                       

1_Img_5719                                       

1_Img_5721                             

1_Img_5722                                          

1_Img_5723                    

 

1_Img_5718                                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

レクサス LF-Sh

レクサス LF-Sh、次期セルシオとウワサされる注目の一台。V8ガソリンエンジンに電気モーターが組み合わされるハイブリッドの4輪駆動。

1_Img_5725                                 

1_Img_5727               

1_Img_5726                                                            

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

AE86

AE86、数度試乗したことがあるクルマです。雑誌、レースなどで見ているのですが、見ているだけてで意識をしていなかったようです。AE86意識したのは、イニDをヤングマガジンで読むようになってからです。(バリ伝の車版が始まった)

1_Img_7140 実は写真を一枚も持っていないのに気付きました。

1_Img_7155 ミニチュアカーもこれ一台です。

あっ!、イニDのパンダトレノはバンプレストのUFOキャッチャーで色々と獲得しています。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

ステファン・エバーツ/Stefan Everts

1978年スズキに乗る渡辺明がモトクロス125ccクラスで世界チャンピオンを獲得、日本人初の出来事をとても喜んだ。そして、その翌年1979年から3年間ススギに乗るハリー・エバーツが125ccクラスの世界チャピオンを獲得する。

その後、数年の歳月が流れ、1989年のモトクロス世界選手権125ccクラスにステファン・エバーツというリザルトが載ってくる。もしかして「あのエバーツの子供?」、そうハリー・エバーツの息子がモトクロス世界選手権に登場してきたのです。

デビューから3シーズン目の1991年に125ccで世界チャンピオンを獲得する。1992年から250ccクラスに移り、カワサキで1回、ホンダで3回の世界チャンピオンを獲得。その後、500ccクラスに移し2001年にヤマハで世界チャンピオンを獲得、その後も勝ち続け今年もチャピオンを獲得する。

前人未到の9回目の世界チャンピオンを獲得したステファン・エバーツは、来年10回目の世界チャンピオンに挑むだろう、そして彼なら実現するだろう。

1_Img_7207 私の宝物、ステファン・エバーツのサイン。佐藤さんの写真集に、2005年モトクロス世界選手権・日本大会にて。

1_Img_7200 カメラマン佐藤敏光さんのステファン・エバーツ写真集「EVER」。2005年5月25日発行。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

相沢邦広写真個展

トライアルでお世話になっているカメラマンの相沢邦広さんが個展を開催されています。「和」をテーマに、キャンパスに写真という「絵」を貼るという新しい試みをされています。また、戸建を使った「新しい魅せ方」にも挑戦されていて、とても心が落ち着く個展です。

相沢さんのサイトは http://www.st-gen.com/ です。

1_Img_7197               

1_Img_7193                                   

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

イルミネーション/JR名古屋駅

日本中がイルミネーションに包まれている12月です。

JR名古屋駅は星座がとても美しい。

1_Img_7192星座が現れては消え、最後に全てが天空に登場し「冬の大三角形」とガイドが表示され、三角形が現れます。是非、ご覧下さい。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山/新幹線の車窓から

東海道新幹線から、富士山を撮影すると、色々な障害物が写ることが多いです。しかし、何箇所かポイントがあります。ここが、そのポイントのひとつです。

1_Img_7163東京 7時26分発

撮影 8時13分   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

スパ・フランコルシャン24時間レース/サバンナRX-7

マツダ ロータリーの歴史は耐久レースの歴史です。それは、1968年にコスモ・スポーツでニュールブルリング(オールドコース)で開催されたマラソン・デ・ラ・ルート84時間耐久レースに出場したことに始まります。1969年からスパ・フランコルシャン24時間レースにR100クーペ(ファミリアロータリークーペ)で挑戦するも総合5位が精一杯でした。

その後、サバンナRX-7の登場となります。1979年のデイトナ24時間レースでクラス優勝、総合5位なるなどIMSAで大活躍。しかしながらデイトナ24時間レースでは総合優勝は出来ないまま、SA-FC-FDのRX-7のレースは終焉を迎えました。

しかし、RX-7は、1981年のスパ・フランコルシャン24時間レースで総合優勝を遂げています。

そして、その10年後、787Bでルマン24時間レースで総合優勝を飾ることとなります。マツダに残された世界3大耐久レースで総合優勝していないのはデイトナ24時間レースのみ。是非レースに復帰して悲願を達成して欲しい。

1_Img_7145 1981年、マツダ・スピードとトム・ウォーキンショウのTWRチームで2度目の挑戦で総合優勝を飾った。                      

1_Img_7137マツダワークスの12Aエンジンを搭載。

                    

                  

                  

1991年のルマン、ジャガーチームを率いていたのはトム・ウォーキンショウ。そのジャガーと優勝争いをしていたことは運命のいたずらなのだろうか。           

        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »