« トライアル シーン(1) | トップページ | トライアル シーン(3) »

2006年2月12日 (日)

トライアル シーン(2)

トライアルは障害物を乗り越えることも求められ、そのためには前輪の高さをコントロールする必要があります。その前輪の高さをコントロールすることが難しいのです。

0_Scan10018岩を登ったあと左90度ターンで岩を左側に降りるセクションとなっています。そのため後輪が岩を登りきったところで前輪は地面に着いておく必要があります。(フローティングターンを除く)

0_Scan10058 川を渡ってきて80cmぐらいの壁を二度吹かし型で越えていきます。

0_Scan10034 登りの二段となった障害物越え、二段目が枕木の真直角のため難しいです。フレームをふくらはぎで挟んで伸び上がろうとしているところです。

0_Ty250r_2 前輪を障害物に当て、アクセルを開け、体を上向きに伸び上がり一気に登ります。      

TY250Rですが、排気量を270にアップ、圧縮上げるためシリンダー削り、ヘッドは燃焼室形状を変えるためTLM220を移植するというインチキチューニング施し、ブレーキはフロントをディスク化していました。

|

« トライアル シーン(1) | トップページ | トライアル シーン(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/8625747

この記事へのトラックバック一覧です: トライアル シーン(2):

« トライアル シーン(1) | トップページ | トライアル シーン(3) »