« アストンマーティンDB9 | トップページ | 首都圏は再び雪のようで »

2006年2月 4日 (土)

アルファロメオ 159 MT 試乗/Alfa159 MT

Alfa 159 MT/Greetings from Alfa Romeoに出かけて2.2リッターのMTを試乗してきました。

低回転からトルクがあるエンジン、軽いクラッチで渋滞の中でもストレスなく走ることが出来ます。MTは3速・4速に入りやすいようにセットされており、1速・2速に入れるには少し力を入れて左に寄せる必要があります。これは慣れだけの問題と思われるので問題ない範囲です。シフトフィーリングもカチッと入るので気持ちが良いです。

交通量が多く、やや低速での試乗でしたが足回り、シート硬さなどスポーツサルーンとしてとても良い。向上したボディ剛性が大きく影響していると思われます。ボディ剛性はBMW以上と感じられます。そのため3年乗った後のボディ剛性がとても気になります。

1_Img_8727 ジウジアーロとアルファロメオデザインセンターとのコラボレーションによるスタイリング。

1_Img_8714 全てメーカーがドライバーに向いている。        

来月中旬には右ハンドルも投入される予定とのこと。

運転席に座ると各種メーターがドライバーに向かってセットされていてとても見やすい。スタータースイッチも使い位置にあり、仮にエンストした場合でも心配はいらない。

|

« アストンマーティンDB9 | トップページ | 首都圏は再び雪のようで »

コメント

アルファも段々大きくなりますね。
スパイダーも出ましたが、お顔が全部一緒の様で。
これでいいんでしょうかねぇ?

投稿: gop | 2006年2月 6日 (月) 08時52分

>gopさん

デザインのことあまり触れていませんよね。159もブレアも含めて共通化で色々な意味でコストダウンを図っていますよね。
アルファに「金太郎飴」は似合わないと思いますが・・・。

ブレーキの効きは凄くいいですよ。
国産の初期タッチ・制動の鈍いブレーキに慣れていると、最初は急ブレーキの連続となるでしょうが、最初の慣れだけの問題です。

投稿: イノウエ | 2006年2月 6日 (月) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/8505593

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ 159 MT 試乗/Alfa159 MT:

« アストンマーティンDB9 | トップページ | 首都圏は再び雪のようで »