« パステルカラーと春を待つ樹木 | トップページ | タイヤをチェックしよう! »

2006年3月20日 (月)

カペラCG

カペラCG、カー・オブ・ザ・イャーを受賞したクルマです。実に久しぶりに見ました。それも5ドアハッチバックです。ナンバーからみると新車で購入、乗り続けられている車輌のように思います。

0_Img_9443福田さんデザインのこのクルマがイヤーカーに選ばれお陰で、カリフォルニフでロードスターが産声を上げた。

というわけで、ロードスターから見るカペラは、とても感慨深い。

|

« パステルカラーと春を待つ樹木 | トップページ | タイヤをチェックしよう! »

コメント

えーっと、イヤーカーになったのは、こいつの1世代前のGC系(3代目)です。
ちなみに"CG"というのは、4代目(GD,GV系)の5ドアだけです(他のボディに"CG"は存在しない)。
4代目はクーペが"C2"、ワゴンが「カーゴ」と名乗っていました。

3代目のセダンは友人が乗っていたのにたまに乗る機会がありましたが、いい車でした。
ワタシもクーペを買おうと探した時期がありましたが、予算に見合う「タマ」が無く、断念した思い出があります。
4代目のPWSディーゼル搭載のセダンは2人ほど身近な方が長く愛用されていました。
あと、カペラカーゴも発売直後に会社の先輩が買ったのに何度も乗せてもらいました。後ろ向きのサードシートに乗るのが楽しみでした(笑)。
個人的に結構身近な車種の一つでありました>3,4代目カペラ。

クロノスにバトンタッチした後、大人の事情(笑)で復活した5代目はアレでしたが、その後の6代目も実直な造りの佳作だったと思います。
#6代目はワゴンしか売れませんでしたが・・・(^_^;)。

投稿: nan | 2006年3月29日 (水) 00時35分

nonさん 一世代前でしたか、ありがとうございました。
個人的には、最初の「風のカペラ」の印象が強いです。
記憶が正ければ、常勝スカイラインGT-Rに最初に勝ったのがカペラと記憶しています。

投稿: イノウエ | 2006年3月29日 (水) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/9181446

この記事へのトラックバック一覧です: カペラCG:

« パステルカラーと春を待つ樹木 | トップページ | タイヤをチェックしよう! »