« SpringMeet2006(15)/AMG CLK-GTR | トップページ | SpringMeet2006(17)/ブガッティEB110 BUGATTI EB110 »

2006年4月30日 (日)

SpringMeet2006(16)/ランボルギーニ カウンタックLP400 Lamborghini Countach LP400

CG編集部をして、「もうこれ以上程度の良いLP400は日本に入ってこないだろう」と評価したカウンタックLP400。
1971年のトリノショーでプロトタイプのLP500が公開されたが、量産車にするにはオーバーヒート対策など課題が山積みであった。その後3年の歳月が流れLP400として市販が開始され、日本のスーパーカーブームの火付け役ともなった。
LP400は世界的に希少な車輌(生産台数は150台)となり、今後日本に輸入されることも難しいとも言われている。
そんなLP400が修善寺の谷間にV12サウンドを響かせて、走り抜けた感動は忘れることはない。

サイクルスポーツセンターの最終コーナーを駆け抜ける姿を連続写真でご覧下さい。

0_0416_147  
 

0_0416_149  

0_0416_152  
0_0416_154  
0_0040V型12気筒 3,929cc
出力:375ps/8,000rpm
トルク:36.8kgm/5,500rpm
0_0116マルチェロ・ガディーロのデザインのLP400。
最高速度は、302km/hを標榜するフェラーリ365GT4/BBと熾烈な戦いを行なっていたことは有名なエピソード。
その後の争いは、フェラーリがBBをテスタロッサにモデルチェンジしたことから、排気量を5167ccに上げ、4バルブ化、出力を455psとした5000クアトロ・バルボーレまで進化を遂げた。

photo:murakami
         inoue

|

« SpringMeet2006(15)/AMG CLK-GTR | トップページ | SpringMeet2006(17)/ブガッティEB110 BUGATTI EB110 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/9837164

この記事へのトラックバック一覧です: SpringMeet2006(16)/ランボルギーニ カウンタックLP400 Lamborghini Countach LP400:

« SpringMeet2006(15)/AMG CLK-GTR | トップページ | SpringMeet2006(17)/ブガッティEB110 BUGATTI EB110 »