« SpringMeet2006(2)/ロードスターふたつの個性 | トップページ | SpringMeet2006(4)/フェラーリ(1) »

2006年4月18日 (火)

SpringMeet2006(3)/水陸両用車・CCVコラボレーション

10年前からCCV誌石川編集長に大変お世話になっています。そして、石川編集長を中心に毎年CCV(クロスカントリー・ビークル)を多く展示して下さる皆さんに感謝しています。普段見ることのないCCVに来場者は喜んでいます。

0_0013今回は、水陸両用車(ダットン・マリナー(Dutton  Mariner)が注目を浴びドキナビ体験で5kmサーキットを迷走(?)し同乗者を楽しませていました。また、オーナーもCG-TVの取材を受けていたので、これで全国デビューです。良かったですね!

|

« SpringMeet2006(2)/ロードスターふたつの個性 | トップページ | SpringMeet2006(4)/フェラーリ(1) »

コメント

CG-TVの時は緊張のあまり、何を言っているか分からなくて・・・穴(水)があったら入りたいくらいでした。
ドキナビ体験では同乗者の方は他のどの車よりも一番楽しんでいただけたと思います・・・時間の長さですが(笑)。

投稿: Mr.N | 2006年4月19日 (水) 20時21分

水陸両用車に体験試乗してみたい方へ情報です。

http://www.mizukaido808.com/
NPO法人大阪・水かいどう808のホームページです。
近いうちに東京湾で水陸両用バスとアンフィーレンジャーを浮かべる計画があります、水陸両用バスには体験試乗できますのでいかがですか。

投稿: Mr.N | 2006年4月19日 (水) 20時55分

>Mr.Nさん

サーキットを走るダットンなんて世界中探しても居ないと思います。とても貴重なシーンと思います。放映予定のCG-TVの録画は永久保存版です、本当に良かったですね。

投稿: イノウエ | 2006年4月21日 (金) 01時11分

イノウエさん
頑張って伊豆まで行ったかいがありました、走らせることが出来ることは、この手のイベントでは大切な要素だと思います。
跳馬や猛牛たちも厩舎の中よりも野に放たれた方がより魅力を発揮できたのではないでしょうか。

投稿: Mr.N | 2006年4月26日 (水) 13時31分

>Mr.Nさん

ありがとうございます。
野に放たれ元気よく走っていましたね。魅力満点でした。
もちろんダットンもね。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: イノウエ | 2006年4月26日 (水) 23時59分

>イノウエさん
こちらこそ宜しくお願い致します。

投稿: Mr.N | 2006年5月 1日 (月) 22時59分

大江戸みなとダックツアー<試乗会> in エコライフフェアMINATOhttp://www.mizukaido808.com/o-edo/minato-duck.htm
東京に初めてやってきます、てんぷら油をリサイクルした燃料(VDF)で走るそうです。


投稿: N | 2006年5月10日 (水) 17時41分

情報ありがとうございます。
その車輌は4月のアースディに来ていたので見ました。

投稿: イノウエ | 2006年5月16日 (火) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/9658038

この記事へのトラックバック一覧です: SpringMeet2006(3)/水陸両用車・CCVコラボレーション:

« SpringMeet2006(2)/ロードスターふたつの個性 | トップページ | SpringMeet2006(4)/フェラーリ(1) »