« ジープの機能美展/入間・お茶の博物館(7) アルファロメオ ジュニア サガート (alfa romeo Junior Zagato) | トップページ | alfa romeo alfaSZ (ES30) »

2006年8月28日 (月)

ジープの機能美展/入間・お茶の博物館(8) ロータス/Lotus

0_3074O氏の111エリーゼは燃料漏れのリコールの修理に向かう途中、その燃料漏れが原因で燃えてしまった。燃えたその日に見せてもらった111エリーゼの写真は強烈だった。
111エリーゼの後に買ったのが、このエスプリS4です。エスプリはホンドカーとして2度スクリーンに登場しています。
1987年のターボモデルから最終のひとつ前までAE86前期のテールランプが使われていました。
0_3075エスプリのロングセラーで、低価格のスポーカーをと生まれたのがこの「エランSE」。
ISUZU製1.6L DOHCターボを搭載したFFスポーツカー。FFでのスポーカーにこだわり価格が高騰した。
その結果、同じ年に発売されたMX-5(ユーノス・ロードスター)の倍の価格で販売面では苦しんだ。

0_3078偶然にも同年代に発売されたエスプリ、MX-5(ユーノス・ロードスター) 、エランSEと3台並んだ。

|

« ジープの機能美展/入間・お茶の博物館(7) アルファロメオ ジュニア サガート (alfa romeo Junior Zagato) | トップページ | alfa romeo alfaSZ (ES30) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/11633048

この記事へのトラックバック一覧です: ジープの機能美展/入間・お茶の博物館(8) ロータス/Lotus:

« ジープの機能美展/入間・お茶の博物館(7) アルファロメオ ジュニア サガート (alfa romeo Junior Zagato) | トップページ | alfa romeo alfaSZ (ES30) »