« RX-500 / 福田成徳(1970コンセプトカー) | トップページ | サバンナ / 福田成徳(1971年9月発売) »

2006年9月 4日 (月)

MERCEDES-BENZ C111/Ⅱ メルセデス・ベンツ C111/Ⅱ

世界中のメーカーがロータリーエンジンを開発していた60年代から70年代前半。メルセデス・ベンツもロータリーエンジンを開発していました。

0_3432MERCEDES-BENZ C111/Ⅱ
4-Rotor (4×600cc)
350ps/7000rpm
全長:4440mm
全高:1120mm
全巾:1825mm
車重:1240kg

0_34411970年に公開されたC111/ⅡとRX-500。

1/43のC111/ⅡとトミカのRX-500を並べてみる。
ロータリーエンジンを搭載したミッドシップモデルです。

|

« RX-500 / 福田成徳(1970コンセプトカー) | トップページ | サバンナ / 福田成徳(1971年9月発売) »

コメント

流石。うちにもSolidoの1/43 C111-2がありますが、これは違う様ですね。何処のでしょう?ミラーまで再現されてますね。C111、RX-500コンセプトは1972年Paul BracqのBMW TURBOまで繋がっていると考えているのですが、さて。
http://www.idcenter.co.jp/bracq/40.htm

投稿: gop | 2006年9月 4日 (月) 05時24分

gopさん

私のC111-2はminichampsの1/43です。

このBMWはM1まで繋がっていると思うのですが・・・。

投稿: イノウエ | 2006年9月 4日 (月) 22時51分

minichampsですか、私のは小学校の時、三軒茶屋の模型屋で買ったものです(^^ 30数年前。先の三台はガルウイングで当時いかにもプロト然としている所が好きでした。

投稿: gop | 2006年9月 5日 (火) 06時24分

SolidoのC111-2も持っていたのですが、長男が6歳のころのある日、多くのミニカーが砂場で遊ばれて駄目になっちゃいました。その中にC111-2もありました。
家内いわく「子供の取れるところに置いてあるあなたが悪い」と。「おっしゃる通りです」と納得。
minichampsのC111-2は比較的新しいのです。

投稿: イノウエ | 2006年9月 5日 (火) 23時24分

はう~~懐かしいっすね。
当方が幼稚園児の頃母親にねだって買ってもらった学研の自動車図鑑で、「未来の自動車」として取り上げられていたのがこのベンツC111とマツダRX500でした。
他は当時の東京モーターショーに展示されていた電気自動車やCVS(コンピュータ自動制御車)とか実験安全車(ESV)など。
純真なガキだった自分は「僕がオトナになる頃にはこういう二人しか乗れないスーパーカーと自動運転のロボットカーと超小型の電気自動車と戦車みたいな重装甲の安全車の両極端になってしまうのかな?普通のセダンは生き残れないの??」と本気で心配した覚えがあります。
この当時、誰も21世紀初頭の乗用車の主流となったミニバンを予測できなかったというのも意味深ですよね。まあ今のクルマは全てESVと言えますけど。

投稿: ぱぶれ | 2007年1月26日 (金) 23時10分

ぱぶれさん こんにちは。
幼少の頃にスポーツカーは良いですね。
スポーツーカーに洗脳されてしまいましたね。

RX-500の左フェンダーのサインは、RX-500をデザインされた福田さんです。
福田さんはユーノスロードスターの生みの親です。

投稿: イノウエ | 2007年1月28日 (日) 00時16分

亀レスすみません。
上述のマツダRX500がレストアされ、先月まで広島交通博物館に展示されていましたね。
http://www.chugoku-np.co.jp/Ad/menu/car/200806/car048.html

http://az-1.loops.jp/TKWI/RX500.html

福田成徳氏も写っております。感動したので今更ながらレスします。RX500って1台しか作られなかったんですね。1台の試作車をオレンジ、グリーン、シルバーの順に塗り直していたという事実に苦笑。
ベンツC111は10年間の間に10台以上製作されたというのに....

投稿: ぱぶれ | 2008年9月10日 (水) 20時43分

ぱぶれさん

コメントありがとうございます。
マツダの場合、RX-7(SA22C)のプロジェクトがスタートしたためRX-500は一台のみとなったようです。

投稿: イノウエ | 2008年9月11日 (木) 01時35分

我が家にもguiloy製1/18のⅡを筆頭に色々住み着いています。ロータリーやディーゼル、ロングテール等色々なタイプがありました。

当時実車を観たお金持ちが金額未記入の小切手をチラつかせて・・・なんて言うエピソードも懐かしいです。

投稿: 職人 | 2009年12月20日 (日) 12時39分

職人さん

このC111は、避けては通れないですよね。
実験車両として活躍し、且つ結果がちゃんとフィードパックされました。
夢がある良い時代でした。

投稿: イノウエ | 2009年12月20日 (日) 15時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/11749638

この記事へのトラックバック一覧です: MERCEDES-BENZ C111/Ⅱ メルセデス・ベンツ C111/Ⅱ:

» 新旧「C」 [・MONOMONO・]
  ヤナセ Mercedes-Benz カタログ(1971) 当時のお値段。200Dセダン ¥2,850,000 〜 600プルマン ¥14,200,000   SOLIDO社製 Mercedes C111 1/43ミニチュアモデル 小学生の時、三軒茶屋のミニカー屋で買ったもの。 C111ミニカーはイノウエさんのBlogにも。 http://cgc5081.cocolog-nifty.com/cgc5081/2006/09/mercedesbenz_c1_4550.html ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 03時43分

« RX-500 / 福田成徳(1970コンセプトカー) | トップページ | サバンナ / 福田成徳(1971年9月発売) »