« ヴィーマックRD200 | トップページ | まつどクラシックカーフェスティバル 二日目 »

2006年10月 7日 (土)

まつどクラシックカーフェスティバル 開幕

0_4184まつどクラシックカーフェスティバルが開幕しました。
テーマ展示としてベンツ300SLガルウイングが展示されています。

赤でヴィトンのトランク搭載モデルはとても希少な一台です。
明日は午後2時からミニミニパレードがあり、この300SLガルウイングも走ります。
S30ZのS20エンジン搭載のZ432は明日登場です。

|

« ヴィーマックRD200 | トップページ | まつどクラシックカーフェスティバル 二日目 »

コメント

300SLですが、シルバーかと予想してました。
ヴィトンのトランクは当時の純正オプションなのでしょうか?よく収納スペースが限られるスポーツカーには専用品があるようですが、もしそうならオーナーは
本当に大切にされているんですね。

投稿: | 2006年10月 8日 (日) 00時45分

はい、ヴィトンのトランクは純正です。
このトランク付きの300SLはプラス査定が500万円とも1000万円ともい言われているそうです。

投稿: イノウエ | 2006年10月 8日 (日) 21時30分

ドイツはまだ疲弊した国情だったようですが、カメラも最高の品質を提供していました。
食べるのに困っていた時代に、よく造ったものです。外貨を稼ぐのには打って付けだったのでしょう。

投稿: ハッピーリバー | 2006年10月 9日 (月) 06時47分

本当によく作ったものだと思います。
50年前に最高速が260km/h、世界中を圧巻しました。日本では石原裕次郎、力道山がオーナーでしたね。
シルバーの力道山が乗っていた300SLは現在売りに出ているそうです。
この赤の300SL、ナンバーから推定すると20年ぐらい前の車両と思われます。

投稿: イノウエ | 2006年10月 9日 (月) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/12190820

この記事へのトラックバック一覧です: まつどクラシックカーフェスティバル 開幕:

« ヴィーマックRD200 | トップページ | まつどクラシックカーフェスティバル 二日目 »