« JEEP WILLYS CJ3A : ジープの機能美展(8) | トップページ | 駐車場で気になった一台(1) : シープの機能美展(10) »

2007年8月28日 (火)

HOPESTAR : ジープの機能美展(9)

0_img_1669HOPESTAR ON360
初代ジムニーとされるホープ自動車の4×4  ON360が、三菱製エンジンを搭載して15台が販売される。
後に、鈴木自動車が製造の権利を取得する。

0_img_16721968年鈴木自動車は、ON360にキャリーのエンジンを搭載した試作車5台をホープ自動車に依頼。富士山などテストを実施。
そして、1970年ジムニーとして誕生する。

|

« JEEP WILLYS CJ3A : ジープの機能美展(8) | トップページ | 駐車場で気になった一台(1) : シープの機能美展(10) »

コメント

ジムニーはSJ30の2ストを持っていた時がありました。
でも走らなかった(速度がです。)記憶があります。

走破性は抜群でしたが、それにしても65km以上の速度になると、振動と騒音が酷く、疲れました。

通勤で片道50km走っても、11km/L程度で、普通車並みが以下でした。

結局、2年で手放しました。

投稿: ハッピーリバー | 2007年8月29日 (水) 22時39分

ハッピーリバーさん

アルプス周辺では、2stのジムニーが一番標高の高いところまで上っています。(農作業用の車両)

私もフロンテクーペに乗っていましたが燃費は悪かったですよ。
もともと、2stのオフロードバイクに乗っていた(今でも)ので、こんなものかなと妙に納得していました。

投稿: イノウエ | 2007年8月30日 (木) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/16167705

この記事へのトラックバック一覧です: HOPESTAR : ジープの機能美展(9) :

« JEEP WILLYS CJ3A : ジープの機能美展(8) | トップページ | 駐車場で気になった一台(1) : シープの機能美展(10) »