« MAZDA Roadpacer / ロードペーサー | トップページ | TCR2000 / D-TECHNIQUE »

2007年9月23日 (日)

MAZDA Capella / カペラ

「風のカペラ」として新開発の12A型ロータリーエンジンを搭載して、クーペおよびセダンの市販を開始した。

0_img_2135   

0_img_2085     

|

« MAZDA Roadpacer / ロードペーサー | トップページ | TCR2000 / D-TECHNIQUE »

コメント

この緑の色をした車を会社のOBの方が、今でも持っています。
私が最初のクーペに乗っていた時から、乗られていました。当然ワンオーナーです。ナンバーも当時のままです。

市内にはシャンテも、未だに現役で走っています。

投稿: ハッピーリバー | 2007年9月23日 (日) 07時54分

我が家の2台目の車で、新車で買った初めての車でした。(レシプロ車でしたが)
この車では良く両親の実家(愛媛)に出かけましたが、今のように瀬戸大橋がなかったので、大阪からフェリーで行くか、岡山・宇野から連絡船で渡るかのどちらかでした。
良く走ってくれましたよ。

投稿: ’80XE PA96E | 2007年9月23日 (日) 23時00分

ハッピーリバーさん

コメントありがとうございます。
まとめてResさせて頂きます。

>>ルーチェ
>>こちらに、生息していますよ。
ルーチェは当時のナンバーが多いてすよね。
大切にされる方が多いのでしょう。
それも、やはりデザイン、ベルトーネが素晴らしいです。
>>他にもパブリカも、お持ちのようです。
私の自宅近所にパプリカとS800を所有されている方がいます。走っているエンジン音聞くと、同じ車だと分かります。

>>カペラ
>>私が最初のクーペに乗っていた時から、
クーペにお乗りだったのですが。
関東にもクーペの生存率は高いですが、セダンは非常に少ないです。

>>市内にはシャンテも、未だに現役で走っています。

私が免許取得したとき、叔母の車がシャンテだったので、よく運転させてもらいました。
ホイールペースも長く、運転しやすい車でした。


>>ロードペーサー
>>当時はクラウンかセドリックが常でしたから、マツダから頼まれたようです。

高級車がなかったマツダは、GMから部品購入して作ったのですね。(オーストラリアは右ハンドルなので)
そういえば、RX-7もロードスターもオーストラリアへの中古車の輸出が多いですね。


>>ファミリア
>>当時、会社の先輩が乗っていました。これの2ドアだったような。
>>同僚は、ロータリーはガソリンを食うからと、普通のレシプロに乗っていましたが、いずれにしても、短命だったようです。

レシプロは売れましたが、やはりロータリーはガソリン食うからとオイルショックで激減してしまいましたね。

個人的には、オーバーフェンダーの耐久レース用のファミリアがカッコ良かったです。

>>787B
>>耐久レースの車ですが、フロントのメーターやハンドル等の圧迫感もなく、意外や意外に、居住性や足元は広いくて、ビックリしました。私も優勝した車両のコクピットに座らせて頂きましたが、同じこと感じました。やはり24時間走る車は違うと思いました。

投稿: イノウエ | 2007年9月24日 (月) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/16474678

この記事へのトラックバック一覧です: MAZDA Capella / カペラ:

« MAZDA Roadpacer / ロードペーサー | トップページ | TCR2000 / D-TECHNIQUE »