« マツダ 3th DEMIO / デミオとBGファミリア(1) | トップページ | マツダ 3th DEMIO / デミオとBGファミリア(番外編) »

2007年9月10日 (月)

マツダ 3th DEMIO / デミオとBGファミリア(2)

Zoom Zoomという言葉はBGファミリアが発売された頃はなかった。
あったのはNAロードスターの人馬一体。この人馬一体の片鱗をBGファミリアは持ち合わせていた。
それは、WRCに参戦するベースとなる車両だからだ。
残念ながらBGファミリアは、マツダがWRC参戦を取りやめたためワークスでのGr.A出場はなかった。
しかしながら、プライベーターがGr.NのチャピオンをBGファミリアにもたらしている。

単純に考えれば、BGファミリアが進化してデミオとして現代に蘇った。
マツダの片淵さん、前田さんとお話する機会があり、そのとき「BGから乗り換えて、満足して頂けるのが三代目デミオ」とおっしゃっていた。

0_img_2002BG5Sのエンジンルーム。

0_img_2003三代目デミオのエンジンルーム。
エンジンのヘッドがV型エンジンのように傾き、中央真上にインジェクションがある。
0_img_2000このためエアークリーナーまでの距離が短い。
軽量化のために樹脂部品が多く使われている。

0_img_2005エンジンの下部です。

0_img_1995リアゲートの内側をめくってみると、そこには騒音を遮断する部材がありました。
これは二代目デミオにもなかった。静粛性が上がった理由が分かりました。

|

« マツダ 3th DEMIO / デミオとBGファミリア(1) | トップページ | マツダ 3th DEMIO / デミオとBGファミリア(番外編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/16386736

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ 3th DEMIO / デミオとBGファミリア(2):

« マツダ 3th DEMIO / デミオとBGファミリア(1) | トップページ | マツダ 3th DEMIO / デミオとBGファミリア(番外編) »