« オースティン・ヒーレー スプライトMK-Ⅰ / AUSTIN HEALEY Sprite MK-Ⅰ | トップページ | コルベットC1 / Corvette C1  »

2007年10月12日 (金)

ディーノ246GT / Dino246GT

60年代のスポーツカーの線を引くとこうなるという、ピニンファリーナデザインの傑作のひとつ。

0_img_3411_2フェラーリ発表されながら、フェラーリの名も跳ね馬のエンブレムも与えられていなかった。

0_img_3441          

0_img_3439                

|

« オースティン・ヒーレー スプライトMK-Ⅰ / AUSTIN HEALEY Sprite MK-Ⅰ | トップページ | コルベットC1 / Corvette C1  »

コメント

イタリア車は、艶があって良いですね。

ドイツ車は、その点が機能の塊なのですが、それはそれで良いところなのです。

しかし、毎日に乗るのはドイツでは、週末はイタリア車であれば、幸せな車生活となるのですが、如何せん懐がいくらあっても足りません。
AUDIでも、故障の周期があって、手を焼きました。

結局は国産車で、毎日の通勤となっています。
現実は厳しい。

投稿: ハッピーリバー | 2007年10月14日 (日) 21時51分

私も週末イタリア生活ってありました。
ランチア・ベータクーペを一年間ですが所有していました。軟弱なので一年間だけでした。幸いなことに故障は一度もありませんでした。

現在、輸入されている車の大半の電装品は日本メーカーなので安心出来るかな。
(現地生産の日本メーカーのものが多いですが)
AUDIの周期的も関係がうるかも知れませんね。

投稿: イノウエ | 2007年10月16日 (火) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/16695856

この記事へのトラックバック一覧です: ディーノ246GT / Dino246GT:

» ドイツ車の故障と燃費改善 [ドイツ車に乗ってカーライフを満喫]
ドイツ車は電気系統の故障が多いのでメンテナンスはしっかりとしよう。更に長く乗るためにも燃費改善などのアイテムをつけるのも以外と良い。 [続きを読む]

受信: 2007年11月 9日 (金) 21時31分

« オースティン・ヒーレー スプライトMK-Ⅰ / AUSTIN HEALEY Sprite MK-Ⅰ | トップページ | コルベットC1 / Corvette C1  »