« フライングフェザー / Flying Feather | トップページ | ランボルギーニ カウンタック »

2008年3月10日 (月)

ニッサンGT-R 不安

ニッサンGT-R
「試乗車がない」、「触らせない」などと専門誌に書かれていた。そんな光景を、首都圏のあるショールームで目撃してしまった。
「これじゃ売れないだろう、印象は最悪です」。ニッサンの「規制緩和」があれば少しは販売数が向上すると思うのだが。
「日本では欲しい人が購入したら売れなくなる」とは、オートサロンで聞かれたチューニングメーカーのことば。やはり「GT-Rは、日本より海外で売る車なんだ」

0_img_1631駐車違反して張り紙されているようで見苦しい。  

0_img_1632ショールームなのに美しくありません。  

 

|

« フライングフェザー / Flying Feather | トップページ | ランボルギーニ カウンタック »

コメント

「お手をふれぬよう お願いいたします」・・・。
なんだか寂しげな張り紙ですね。
販売店それぞれの事情もあるでしょうが、
すべてのお店がこのような対応でない事を
願いたいです。
子供を連れて行ったら泣いちゃいますよ。

投稿: sola | 2008年3月10日 (月) 23時02分

日産、とても心配でございます。
ショールームに
これでは、ですよね。

投稿: shion | 2008年3月10日 (月) 23時48分

函館は発売の週に展示されていました。
張り紙はありませんでしたが、
周りにロープが張り巡らせてありました(笑)。

ネタをばらすと、納車前の個体だったんですね。
お客様のご厚意により、ってことだったようです。
この価格帯になると、普通のディーラーさんでは、デモ車を用意するのも容易ではないとおもわれるので、それほど非道いと思わないのは、ワタシだけでしょうか(^_^;)。

つーか、日産ギャラリーでベタベタ触ってきたから、とくにどうとも思わないのカモ(爆)。

投稿: nan | 2008年3月11日 (火) 00時49分

sola さん

このディーラは最初張り紙も何も無かったのです。
残念ながら首都圏は広がっているようです。

投稿: イノウエ | 2008年3月11日 (火) 23時23分

shion さん

はい、これでは、これです。
ニッサンに頑張って欲しいのに残念です。


投稿: イノウエ | 2008年3月11日 (火) 23時27分

nan さん

私の勤務先から本社ギャラリーまで徒歩10分なので、モーターショー期間中から座り放題だした。座れないなんて全く意識していませんでした。
近頃、首都圏のディラーは、張り紙、柵しているところ多いようですよ。(複数の証言有り)

REDとBLUEの弊害か、展示車は多いのに試乗車がない。REDとBLUEで一台登録して共有すれば良いのにと思います。

投稿: イノウエ | 2008年3月11日 (火) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/40443958

この記事へのトラックバック一覧です: ニッサンGT-R 不安:

« フライングフェザー / Flying Feather | トップページ | ランボルギーニ カウンタック »