« CAR GRAPHIC 2008.4 SUPER SPORT 07-08 | トップページ | 屋根の上のクルマ(3):千葉・松戸 »

2008年3月 5日 (水)

ロータス・ヨーロッパの純正ハンドル

1973年、スズキハスラーに乗っていたある日のことです。
図太い排気音とともに「足元を車の屋根が通り過ぎる、という錯覚を覚えたぐらい車高の低い車がロータス・ヨーロッパでした。初めて見たロータス・ヨーロッパに驚き、車の免許取ったら所有したい一台と思っていました。が、まだ実現していません。

0_img_2912ところが、純正のハンドルだけ何故かあります。
0_img_2910記憶が正しければ1975-1976年頃のモデルと思います。

|

« CAR GRAPHIC 2008.4 SUPER SPORT 07-08 | トップページ | 屋根の上のクルマ(3):千葉・松戸 »

コメント

なぜだか
ハスラーに反応してしまいました^^
友達に貸してもらった記憶が。

投稿: shion | 2008年3月 6日 (木) 00時38分

shion さん

ハスラーに反応ありがとうございます。
私は3型に乗っていました。
76000km走りましたよ。
友達のところで、元気に過ごしているようです。

投稿: イノウエ | 2008年3月 6日 (木) 01時41分

純正なんて、めったにお目にかかれないですね。知人が、オリジナルのハンドルを修理に出したら、違うの送られてきて、結局戻らなかったという話を聞いたことがあります。まあ、20年位前のことですが・・・。
私のはモトリタに変えてありました(笑)。

投稿: クラッチ | 2008年3月 7日 (金) 09時26分

クラッチさん

クラッチさんのヨーロッパ、今は小径ですね。

オリジナルが貴重品なんですね、情報ありがとうございます。


投稿: イノウエ | 2008年3月 8日 (土) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/40345811

この記事へのトラックバック一覧です: ロータス・ヨーロッパの純正ハンドル:

« CAR GRAPHIC 2008.4 SUPER SPORT 07-08 | トップページ | 屋根の上のクルマ(3):千葉・松戸 »