« Alfa Romeo Giulia Graphic(8) | トップページ | イコールコンディション:RX-8パーティレース »

2008年5月 5日 (月)

新型RX-8 試乗

RX-8が市販から5年が経過して初のマイナーチェンジ。
内容を確認するとその内容はモデルチェンジに近い。エンジン(16X技術の先行導入)、サスペンション(設定の見直し)、ボディ剛性向上、精悍な顔となったエクステリアなど。

今回試乗したのは6ATのタイプE。
しなやかなサスペンション、ボティ剛性の向上、剛性の高いパワーステアリング、旧型に比べてリアの安定感が増し、さらに扱いやすいスポーツーカーとなっていた。
ワインディングに入ればノーズの軽いRX-8は、サッと向きを変える軽快さは心地よい。もちろんこの軽快感は、普段運転する街中でハンドルを切っても味わえます。スポーカーだから。

0_img_3209   

0_img_3224    

0_img_3222    

0_img_3230    

|

« Alfa Romeo Giulia Graphic(8) | トップページ | イコールコンディション:RX-8パーティレース »

コメント

イノウエさんのコメントをみると
RX-8に乗りたくなってきます(笑)
欲をいえば
インパネ周りを・・・。
若者には受けるのかもしれませんが(^^; 

投稿: shion | 2008年5月 5日 (月) 08時05分

shion さん

ありがとうございます。
是非、試乗して下さい。
NBロードスターとは違った楽しみが見つけられますよ。
インパネ回りもね。


投稿: イノウエ | 2008年5月 6日 (火) 00時33分

新型試乗、羨ましいです。
こちらでは展示車も用意されていません。
それにしても今回のマイナーチェンジは大規模な変更でありました。
外観の好き嫌いはあるものの、それを除けば積極的にMC前を選ぶ理由はない、実に実のあるMCだと思います。
個人的にも現有の2台を1台にまとめるとすると、最右翼の1台であります。
販売店さんからも強力にプッシュされているんですが、先立つものがありませんので、今年もFD3Sの車検をあげる予定です(笑)。

投稿: nan | 2008年5月 6日 (火) 01時35分

nonさん

こちらもやっと試乗車が出来たところです。
もうすぐ、そちらも出来ると思いますので、
リポート楽しみにしています。
新型の出足は好調なようですよ。

外観の好き嫌いは別として(慣れるでしょう)凄く良くなっていますよ。


追伸
FD3Sは、名車ですから乗り続けて下さいね。


投稿: イノウエ | 2008年5月 6日 (火) 09時45分

今もし新車を買うとするとデミオかRXか三菱のI位ですね。
(デミオは単純にミラーサイクルエンジンに興味が有るだけなんですが)
 試乗会なるものには殆ど行った事が無いです。
興味の有るクルマが無いのと乗ると欲しくなるし金無いし(涙)。
所でセールス的にはどうなんでしょうか?スポーツカーって全体的に苦しいと思うのですが是非続けて欲しいものです。

投稿: うんちく | 2008年5月 6日 (火) 11時56分

うんちくさんのコメントに乗りましょう。

>>所でセールス的にはどうなんでしょうか?
RX-8は発売開始から5年で生産累計18万台です。これは10年間販売したFD3も、8年間販売したFC3の生産累計を大きく上回っています。

理由としては、
・4座であることでターゲットが広がった
・4座であることで北米での保険が安くなる
ことが大きいですね。

とくに後者は影響大です、FD3もフェアレディZも北米で販売できなくなったのは保険が高くなりすぎたからです。年間2000-3000ドルの保険は、ポルシェやFerrariに乗る人には痛くないでしょうが、台数を稼がなくてはならないスポーツカーにとっては致命的です。

ということで、もうすぐRE累計200万台が見えてきました。喜ばしいことです。

100万台目はSC22だったかな。


投稿: akira isida | 2008年5月 6日 (火) 15時25分

うんちく さん

RX-8のことはishidaさんの解説です。(ishidaさんありがとうございます)
2月のスポーカーの新規登録台数、1位RX-8、2位ロードスターとマツダ1-2位です。
台数は少ないですが。

試乗って最初に乗るときは、ある意味興奮しているので何でも良く感じます。ですから同じ日でも時間を空けて、そうでなければ違う日に試乗するのです。
すると客観的に冷静に判断出来ます。自分に合っているかいないかも含めて。
(blogに書くとも何回か乗ってから書いています)
トライアルバイクの試乗したとき、最初は凄く乗れて、あぁこれだ!自分にピッタリと思うのです。が、時間を空けて乗ると、冷静に判断出来て自分にあっているか否か、自分が乗るとしたら同セッティングするか見えてきます。
乗ると欲しくなるますが(私も先立つものがありません)、色々と乗ることで物差しのひとつとして体に覚えさせています。

投稿: イノウエ | 2008年5月 6日 (火) 21時00分

ishidaさん

解説ありがとうございます。
RX-8になってロータリーはRX-7より売れましたね。

日本の場合、4座席となってお客さんの層が広くなりましたね。
私が試乗した日も、お父さんの運転に、お母さんと小さいお子さんが同乗して試乗していました。

投稿: イノウエ | 2008年5月 6日 (火) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/41088375

この記事へのトラックバック一覧です: 新型RX-8 試乗:

« Alfa Romeo Giulia Graphic(8) | トップページ | イコールコンディション:RX-8パーティレース »