« コスモスポーツとRX500 | トップページ | 少しでもCO2削減になれば »

2008年7月30日 (水)

2008LeMans24HRのお土産

今年のルマン24時間レース、アウディとプジョーの一騎打ちで幕を閉じました。来年はどのような展開となるのでしょうか。日本勢とポルシェに頑張って欲しいと思います。

今年のルマン24時間レースが開催された、サルテサーキットの貴重なお土産を頂きました。

0_img_5378食事が終わればゴミとなりますが、使わずに日本に来ました。

0_img_5381サイケデリック模様のポルシェ917K。当時物のミニチュアカーとともに。

|

« コスモスポーツとRX500 | トップページ | 少しでもCO2削減になれば »

コメント

イノウエ様、今晩は。ルマン、思い出します。

10年前、初めての海外旅行だった事もあり、プログラム他、特設 HERMES shop でルマンスカーフ入手したり、イロイロ散財してました。

肝心の日産3位でしたが、それ以外、いやそれ以上に1つ1つの事が今に続く人生の転機となった“旅”でした。

投稿: シンちゃん | 2008年7月30日 (水) 00時16分

私も懐かしいです。私が行ったのは1974年?でしたか。初めての海外旅行でした。ポルシェターボがデビューして、加藤さんのシグマはピットに張付いたまま。肝心のフェラーリとアルファはストライキでボイコット。順調にマートラが勝ちました。いい音でした。昨年のFISCOで再び聞けました。ピット裏には発売されたばかりの2002TurboとCSLがまぶしかったです。ミニカーおみやげはChampion HiFiのアルピーヌA110。

投稿: 大内 誠 | 2008年7月30日 (水) 00時54分

シンちゃん

私は、現地でルマン観戦したことないのです。
凄い世界なんでしょうね。
ターニングポイントとなったのですから。
ルマン、現地で見たいです。

投稿: イノウエ | 2008年7月31日 (木) 00時28分

大内さん

私は当時中学生で、月曜日、マツダオート東京に電話いれて結果を確認しました。
電話するのドキドキで、今でも覚えています。
その後、毎年マツダオート東京へ電話する中高校生時代を過ごしました。
毎回、電話するのに凄く緊張しました。

昨年、富士をマトラが走りましたよね。
良い音していましたね。
ポルシェの音も感動物でした。

投稿: イノウエ | 2008年7月31日 (木) 00時34分

イノウエ様
転機は転機なのですが、人生を考え直すというかあまりいい話にはならないかも(笑)知れません。いつかCGのイベントかなにかでお目に掛かれる機会があれば、お話します。

大内先生
先生は、現地でピット以外で、どこか思い出お持ちでしょうか?
私は、テルトルルージュからユノディエールに入る右カーブ、オフィシャルの方がジェスチャーで“5分だけ”と許して下さり、コース内で撮らせて頂けたのが1番の思い出です。

投稿: シンちゃん | 2008年7月31日 (木) 01時38分

シンちゃん様>当時は、スタートストレートの所ですね。正面はあの忌わしい事故のありましたスタンド。ピット下に丁度シグマが張り付いており、目の前の車はスタート順では後ろの方で、デイトナとかCSLが見えました。ポルシェターボのパイロット、ミューラー氏が葉巻きくわえて歩いておりました。私たちはツアーでしたので、そこ以外は行けませんでした。ピット裏はお土産屋さんやデイらーのショールームがあったりで楽しかったですね。写真は残っています。出来ますればルマン式スタートの時に見たかったです。

投稿: 大内 誠 | 2008年7月31日 (木) 12時12分

大内先生有難う御座いました。
私もルマン式スタート、見たかったです。それに直接は見れませんでしたが、ユノディエール3分割されたのも安全性という建前は解りますが、本音は、です。
先生の頃、まだスポーツカーレースのかおりが残っていて羨ましく思いました。
そういえば、ここの左のフェラーリの所にもある275は、ミニ丸山のオーナー所有で、昔豊島園でのCGイベントにて『栄光のルマン』にも映っているシルバーのが、後年塗り直し赤にしたが、そのものと紹介されたのを思い出しました。それとBEAUTIFUL CARS の250もエレガンスですね。

投稿: シンちゃん | 2008年7月31日 (木) 16時26分

シンちゃん様>この275は古いカーグラの表紙になったのが最初で、その頃はバンパーもなく、ひどくレーシイに変わっていました。この頃のオーナーはC.レイス氏で、彼から丸山さんの所に渡り、彼はイタリーでレストアしました。御殿場フェラーリガーデンでのお披露目で聞きましたフェラーリのエキゾーストノートはいままでに聞いた事のない、素晴らしく抜けの良い音でした。

投稿: 大内 誠 | 2008年7月31日 (木) 17時00分

大内先生、またまた有難う御座いました。それとこの場を設けて頂いたイノウエ様にも、感謝致します。
先生は、さすが80年代、いぶし銀の様なギブリ、お持ちだった方ですね。
知識と実践が上手くバランスされ、素直に感服致します。
また、何かの際、補足をお願いします。

投稿: シンちゃん | 2008年7月31日 (木) 19時30分

シンちゃん 大内さん

良い場が提供出来て良かったです。
お話のギブリ(部分)をアップしました。
ファストバックが特徴でもありましたね。

投稿: イノウエ | 2008年8月 1日 (金) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/41985308

この記事へのトラックバック一覧です: 2008LeMans24HRのお土産:

« コスモスポーツとRX500 | トップページ | 少しでもCO2削減になれば »