« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

街角の車:フォルクスワーゲン・ゴルフ

このゴルフ、動かしてないように思う。
時々、このガレージの前を歩くのでずか、観葉植物も動いた気配がありません。

0_img_0217このガレージ、当初は車のサイズを計算して作ったはず。
気になるのは、現在の車がどんどん大きくなっていること。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

街角の車:SHELBY MUSTANG

キャロル・シェルビーが手がけたマスタング。
オープンモデルを見るのは初めてです。

000_img_0793   

000_img_0794   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

街角の車:マセラティ

信号待ちをしていると、正面に見えるのはNAロードスター、アウディ、シトロエン、マセラティ・スパイダー、それに軽No.1のキブオーバーバン「エブリィ」、ボンゴの兄弟車バネット、なんとバラエティに富んでいるのでしょう。その中でマセラティ・スパイダーを追って見ました。

0_img_0563   

00_img_0564   

0_img_0565   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

街角の車:メルセデス ベンツ 280SE 3.5クーペ

今年になって何度か街角で遭遇していた280SE 3.5クーペ。
このW111は、メルセデスベンツの中では希少なモデルで、1969年から71年の3年間で4502台の生産台数です。

0_img_0215  

0_img_0216_2   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

MAZDA RX-500 開発秘話リポート

8月2日、広島市交通科学館にて開催されました「RX-500開発秘話」のWeb版が、CG CLUB公式サイトで公開されました。是非ご覧下さい。

http://www.nigensha.co.jp/cgclub/eventreports/event09.html

Web_img_5567   

Web_img_5570    

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

ジープの機能美展2008:駐車場の車 FOERS

希少なインド製のクロスカントリー4駆「FOERS」。

0_0_0_img_6195   

0_0_0_img_6196   

0_0_0_img_6200   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

ジープの機能美展2008:駐車場の車 Rolls Royce Silver Cloud Ⅱ

ジープの機能美展の開催期間中に、レンジローバー・クラシッククラブとロールス・ロイス&ベントレーオーナーズクラブの合同ミーティングも開催されています。
その中の一台、1961式のRolls Royce Silver Cloud Ⅱです。

0_0_img_6243   

0_0_img_6258   

0_0_img_6014    

0_0_img_6007    

0_0_img_6020   

  

0_0_img_6015    

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

ジープの機能美展2008:駐車場の車 ジムニー

日本にはジムニーがある。
登山を趣味とする友達から「日本の山岳地帯、業務で一番高い所まで登ってきているのは360ccのジムニーだ」と登坂力の凄さに驚いている。
00_img_6026 

  

0_img_6240  

00_img_6241  

    

0_img_6242     

0_img_6191    

0_img_6190    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

ジープの機能美展2008:AUSTIN MINI MOKE

本来の目的は不整地での軍事目的(パラシュートで落下)で1963年に開発されたが、ベースがミニであり「最低地上高が低い」という理由で軍用車としての生産は見送られ、1964年に一般車両として市販された。

0_img_6130AUSTIN
MINI MOKE(1967登録)

0_img_6126   

0_p1010055 一般車両のMINI MOKE。
このMOKEは、ラピタの表紙を飾った車両そのものです。

    

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

ジープの機能美展2008:JEEP FORD GPW

1941年アメリカ陸軍は、キューベルワーゲンの活躍に注目、小型偵察車の開発を目指す。
落札したのは、アメリカン・バンダム社でプロトタイプを製作する。
しかし、アメリカ陸軍は弱小企業であるバンダム社の生産能力を危惧、バンダム社の図面を公開し、ウィリス・オーバーランドがウィリスMAを、フォード・モーターがフォードGPを製作、3社合わせて数千台の規模で実践投入され、ウィリスMAを改良したMBが正式採用された。   

0_img_6076JEEP FORD GPW(1942)

0_img_6077   

0_img_6079   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

ジープの機能美展2008:Kubelwagen Typ82

キューベルワーゲン Typ82(1944)。
フェルディナント・ポルシェ博士の設計した小型軍用車両。

00_img_6061   

0_img_6062    

0_img_6063   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

ジープの機能美展2008:NSU Kettenkrad (ケッテンクラート)

NSU ケッテンクラート(1944)。
第二次世界大戦時にドイツが製造した世界で最も小型の半装軌車。

0_img_6133   

0_img_6135    

0_img_6140    

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

ジープの機能美展2008:ウラル ギアアップ

BMW R75の流れをくむ2WDモデル(2008)。
BMW R71以降のコピーを製造していたロシア(旧ソビエト)製バイクで、製造に関して既に65年の歴史を持っている。
最新モデルは、フロントブレーキと電装系は最新となっていますので、安心して乗れると思います。

0_img_6028   

0_img_6030   

0_img_6039   

0_img_6058

  

0_img_6052    

0_img_6050    

0_img_6054    

 

 

 

 

BMWのコピーをロシアが作って良いのかと、疑問を持たれた方も多いと思います。
戦争中は、交戦するお互いの国の著作権や知的財産権は停止、無効とされます。このようなコピーバイクを製造しても、戦後に権利使用料支払いの控訴などを起こすことは出来ない。
ウラルの場合、製造元のIMZ社もBMWのコピーであることを認めている。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

はとバス60周年

東京観光といえば「はとバス」、その「はとバス」が今年創業60周年です。

0_img_0457「あっ!60周年記念バス」だ、急いでカバンからカメラを出して撮れた一枚です。
0_img_0550こちらはハイブリッドの60周年記念バス。

0_img_596760周年記念「トミカ」、6000台の限定販売。

0_img_0658 60周年記念「キューピーのバスガイド」、1000個の限定販売。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

Porsche 356C 2000GS Carrera2

356シリーズの最終モデル「C」。
シリーズ最後のカレラは、2リッターモデル。

0_img_5246356C 2000GS Carrera2

0_c2img_5244   

0_c2img_5239   

0_c2img_5240   

0_c2img_5241   

0_c2img_5243   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

Porsche 356A Speedster 1500 GS Carrera GT

レースが前提の356A Speedster GS Carrera GT(1957)は、アメリカから日本にやってきた。
そして、2006年の全日本スポーツーカー耐久選手権シリーズJapan Le Mans Challengeに全戦出場、シリーズ2位を獲得する。

現在は、ロールバーが外され、エアファネルもエアクリーナに交換されている。キャブレターはソレックス。

356gs_gtPorsche 356A Speedster 1500 GS-GT

0_img_51490_img_5151ナルディのウッドステアリングはディーラーオプション。
スピードメーターは250km/hまで刻んである。

0_img_5153オプションの流線型ミラー

0_img_5235ドライサンプ
1498cc DOHC 110hp
のカレラユニット

0_img_5233アルミ製リム

0_356gs_gt_lp ドアヒンジ部のコーチビルダー名、シャーシーナンバー、ボディカラーが打刻されている

0_img_5150カレラ1500GS、GSには、デラックスとレースユースのGTがあり、この車両は後者となる。この57年のカレラは、現代の997で言えばRSまたはGT3相当であるに違いない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

BMW G450X

今年の秋、市販予定のG450Xは、新型エンジン搭載のエンデューロモデル。
エンデューロ(とトライアル)は公道を走る世界選手権に参戦することを目的に作られたマシンです。レーサーレプリカではありません「純粋にレーサー」です。

大きな特徴は、ドライブシャフトとスイングアームピボットの中心が同一となっていることです。この仕様にすることでスイングアームの動作位置に関係なくドライブチェーンのテンションは変化しません。そのためチェーンに余分な遊びを取る必要が無いことから、ドライブチェーンスライダーに触れる面積や時間も減るので、パワーロスも少なくなりレスポンスも向上させます。さらに、ロングスイングアーム(ホイールベースを伸ばすこと)を実現しています。

0_img_0567   

0_img_0568   

0_img_0574   

0_img_0573   

0_img_0584   

0_img_0569   

0_img_0570   

0_img_0572   

0_img_0576    

0_img_0579   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

MV AGUSTA F4

東京モーターショーで、毎回プロトタイプの2輪車を展示している曙ブレーキ。
2003年には、MV AGUSTA F4をシンプル、それでいて素晴らしいセンスのカラーリングで来場者を釘付けにした。

0_p1010084   

0_p1010085   

0_p1010086 このキャリパーが、曙ブレーキプロトタイプMV AGIUSTA F4のフロントに装着されていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BMW HP2 Sport

来年早々に日本に導入予定のBMW HP2 Sportが東京・丸の内にあるBMW Group Studioに参考出展として展示されています。BMWの新フロントサスペンション「テレレバー」も真近で見ることが出来ます。
エンジンは市販ボクサーとして初のDOHC、シリンダーヘッド、カウルなど多くの部品にカーボン、エンジン本体にはマグネシウム合金が使用され軽量化を推進している。
0_img_0593  

0_img_0594   

0_img_0600    

0_img_0595    

0_img_0599    

0_img_0596    

0_img_0604    

0_img_0608    

  

0_img_0615   

0_img_0621   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

サガート・ステルビオ

希少なサガート・ステルビオ
(レパードがベース車両で桜井真一郎とサガートの共同作品) 

0_nec_0023   

0_nec_0022   

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

NSU TTS Gruppe2

NSU TTS Gruppe2は1961年にデビューしたNSU Prinz4(600cc)を基とし、1964年NSU Prinz1000に発展、1967-71年にはスポーツモデルとしてNSU TTSが開発され、数多くのツーリングカーレース、ジムカーナ、ヒルクライムで活躍した。

0_img_5772   

0_img_5789   

0_img_5806   

0_img_5840   

0_img_5826    

 

 

   

   

 

   

NSU社は1873年にChristian Schmidt & Heinrich Stollによって編機のメーカーとして設立されました。1901年にオートバイの製造を開始、1905年4輪車の製造を開始。1932年第一次大戦後はオートバイの専業メーカーとなった。1946年戦後の復興によりオートバイの製造を再開し、レースにて数多くの勝利を勝ち取った。
1956年再び自動車の生産を再開し、数多くのモデルを生み出した。その中には、ロータリーエンジンを搭載したヴァンケルスパイダー、Ro 80等が上げられる。その後、1969年にアウトウニオンと合併し、アウディNSUアウトウニオンAGとして再出発を果たした。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

DKW Slaby-Beringer

1924年型DKW Slaby-Beringerは、当時電気自動車を製造していたSlaby-Beringer社の車体に、DKW製のガソリンエンジンを搭載したモデルです。

0_img_5751   

0_img_5760    

0_img_5763    

0_img_5856   

0_img_5754   

 

 

 

 

 

 

Slaby-Beringer社は、第一次世界大戦後に1919年航空機エンジニアであったDr.Rudolf Siabyによってハノーバーに設立されました。
設立当初は主に電気自動車を製造し、電気自動車が主流であった日本へ日獨電氣自動車商会によって1920年以降200台あまりの車両がされ、主にタクシーとして使用されていました。
日本での販売が大きな割合を占めていた同社は、後の関東大震災の影響によって経営危機に陥り、1924年にDKWが同社を吸収合併しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

Audi Forum Tokyo

明治神宮、原宿などを訪れたときは、ちょっとアウディ フォーラム東京へ寄り道しましょう。アウディ(アウトユニオン、NSU、DKWなど)の希少な特別展示車両を見ることが出来ます。

0_img_5961希少な車両を見たあとは「アウディ カフェ」へ。

0_img_5740静かな空間があります。 

0_img_5966地下鉄副都心線が開通し、千代田線は7番出口が近くなりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

オートザム AZ-1 / スズキ CARA

AZ-1、CARA。
ミッドシップ2シータ、正統派ガルウイングドア、こういった車はもう市販されることはないだろう。
RX-500開発秘話トークショーの会場に、5台のAZ-1と1台のCARAが来ていました。
オリジナルが少く個性豊かで面白い。

0_img_0369_2   

0_img_0371    

0_img_0372    

0_img_0380   

0_img_0390     

0_img_0373   

0_img_0375   

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

MAZDA RX-01 / マツダ RX-01

1995年の東京モーターショーで公開され「次期RX-7」と噂された車。
この後、このコンセプトはRX-8に受け継がれる。
そして、RX-7が復活するという現実的な噂の中、広島市交通科学館の「まぽろしのスーパーカー展」で鏑とRX-01が展示されたということは、何らかのスポーツカーが市販される可能性があるということかな。

そういえば、昨年の8(エイト)の日のイベントで片渕さんが、次のロータリー車はマツダの体力では一車種しか作れない。マツダ本社でも色々と意見があり決まっていない。次のローターリー車は7(セブン)が良いですか、8(エイト)が良いですかとユーザーに挙手を取った。筆者は7(セブン)に一票を入れました。そして、今日は、8日、エイトの日です。

0_img_5389久しぶりにRX-01が公開された。

0_img_5708貴重な鏑とRX-01のツーショット。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

MAZDA KABURA / マツダ 鏑

2006年デトロイトショーで公開された「KABURA」が日本で初公開されました。
(まぼろしのスーパーカー展:8月2日-3日の二日間限定)

0_img_5700_2ロードスターのエンジンを搭載してます。

0_img_54023+1のレイアウトは、RX-8とは異なるアプローチ。 

0_img_5660   

   

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

童夢 零

1978年のジュネーブショーで公開された「童夢 零」。
日本の規制緩和が70年代に始まっていたならば、童夢 零にナンバーが付いていただろうと思うと残念だ。
現実は厳しく、トミーカイラ、ガライヤはイギリスで生産するキットカーの道を歩むこととなり、アタカエンジニアリングのHFR2000まで待たなければならなかった。

「童夢 零」は、広島市交通科学館で開催されている「まぼろしのスーパーカーショー」にて展示されています。開催は8月31日までです。

0_img_5526   

0_img_5527    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

RX-500 グッズ

広島市交通科学館で開催されている「まぼろしのスーパーカー展」。
アストラムラインを利用して行くと、非売品のRX-500のスーパーカーカードがもらえます。
長楽寺駅の改札手前左側にある、黄色い紙の利用証明を持って行きます。
改札出る前に忘れないように。

0_img_5726アストラムライン車内のイベントポスター。

0_img_0366この黄色いカードが利用証明、観覧料500円が400円になります。

0_img_5732非売品のスーパーカーカード、6種類あるそうです。

0_img_5731会場で限定販売されている福田さんデザインのRX-500のポストカード。(300円(4種類))。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

MAZDA RX-500

38年振りに蘇ったRX-500、開発秘話のトークショーが8月2日に行われました。
RX-500は、コスモスポーツの後継モデルの実験車。500はマツダの50周年からネーミングされたなど、福田さん、濱谷さん、栃林さんの3名のお話に引き込まれ、あっという間に一時間が過ぎました。

0_img_5495レストアというより修復という言葉が似合うRX-500。

0_img_5501 ワークス10Aエンジンが搭載されていた。パワーウエイトレシオは3.4。スポーツカーというよりGTを目指した。

0_img_5504200km/hでスケールが変わるスピードメーターを搭載。

0_img_5509RX-500の線図を新規に作成。

0_img_5512基本構想では3種類あったデザイン。

0_img_5483 新たに作られた1/5のクレイモデル。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

Lamborghini Miura

0_m_img_34381966年に公開されたランボルギーニ・ミウラ。

0_m_img_3479デザインはガンディーニ。

0_m_img_5493    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

DE TOMASO MANGUSTA

0_img_12201966年に公開されたマングスタ。

0_img_1162デザインはジウジアーロ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

Maserati Ghibli 

0_0929_430_21966年に発表されたギブリ。
0_0929_428デザインは、ジウジアーロです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »