« TRIHAWK | トップページ | スカイライン2000GT-B / S54B »

2008年9月11日 (木)

ダイハツ コンパーノ スパイダー

コンパーノ ベルリーナからルーフをカットして誕生したのがスパイダー。

1965年に市販されるが1968年には終焉を迎えてしまう。
理由は、1967年にダイハツとトヨタが業務提携を結んだからだとも言われている。

ホンダS600、トヨタS800より高価だったことが原因なのか、もう少し売れていれば生き延びてかもしれない。オープンの誕生は2002年のコペンまで待たなければらなかった。

Hn_img_5247ベースの800ccから200cc排気量をアップした1000ccエンジ、ソレックスのツインキャブから65馬力を発生。
Hn_img_5249定員4名のオープンカー。

|

« TRIHAWK | トップページ | スカイライン2000GT-B / S54B »

コメント

幼稚園?の頃、近所にあって変なクルマと思いつつ眺めていたのを覚えてます。コンパーノ自体マイナーな存在でしたよね。しかし三笠フーズには振り回されました(怒)太田さんにもメールしたら前向きな返事で、次回も頑張りたいとの事。調布、松山両個展も盛況だった様です。

投稿: gop | 2008年9月11日 (木) 08時43分

コンパーノ・ベルリーナは、今見ても格好良いと僕は思います。
当時のTVでのCMは、たしか歌になっていて、家族でドライブに行っている、そんな状況を子供が歌っていたような記憶が残っています。「パパのドライブ素敵だな♪」とか、こんな感じだったような・・記憶は曖昧ですが、Uターン禁止でUターンしちゃたというような、そんな箇所だけは妙に記憶に残っています。

投稿: セイウチ | 2008年9月11日 (木) 11時42分

ミケロッティがデザインしたコンパーノは、イタリアぽい雰囲気が魅力でした。

スパイダーはさらに「遊びの雰囲気」があって、夏と海とウクレレなんかが似合いますね。助手席は腕にダッコチャンつけた水着のオネーサンをお願いします(笑)。後席は悪ガキがそのまま大きくなったような悪友どもだな(なにを勝手に・・・)。

投稿: akira isida | 2008年9月11日 (木) 22時50分

gopさん

三笠フーズ、怒り心頭です。官民癒着というのか、振り回されます。117ラベル、とても残念です。

投稿: イノウエ | 2008年9月12日 (金) 01時50分

セイウチさん

ishidaさんが書いて下さっていますが、ミケロッティのデザインなんですよ、素晴らしいです。
TV CM・・・見ているはずなんでずが記憶がないです。セイウチさんの記憶凄いです。

投稿: イノウエ | 2008年9月12日 (金) 01時55分

ishidaさん

分かるなぁ、その気持ち。

さて、隣の町内の歯医者さんがコンテッサ・クーペとコンパーノ スパイダーに乗っていました。子供心に「凄いなぁ」と見ていました。

投稿: イノウエ | 2008年9月12日 (金) 01時58分

写真のスパイダーは1967年にマイナイチェンジした後期型。1965年の前期型はヘッドライトが小さいのです。総生産台数は1800台。現存する前期型は博物館でしか見られないほど稀少です。ダイハツの社員でも知らないほど…???
この車の本当の魅力は乗ったことのある人でなければ解らないのです。

投稿: BN333 | 2009年6月26日 (金) 00時26分

訂正:マイナーチェンジの誤りです。
デザインはミケロッティではなくイタリア・カロッツェリアのヴィニャーレです。

投稿: BN333 | 2009年6月26日 (金) 00時33分

BN333 さん

はじめまして。
詳細な解説、ありがとうございます。
とても参考になりました。

投稿: イノウエ | 2009年6月26日 (金) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/42410661

この記事へのトラックバック一覧です: ダイハツ コンパーノ スパイダー:

« TRIHAWK | トップページ | スカイライン2000GT-B / S54B »