« スターリング・モス / Stirling MOSS (2) | トップページ | OSCA MT4 »

2008年10月14日 (火)

MASERATI 200SI

雨降りのLa Festa Mille Miglia。

Lmm_img_7893雨の日しか撮れない「水と光と影」の世界がある。

|

« スターリング・モス / Stirling MOSS (2) | トップページ | OSCA MT4 »

コメント

ワックスのよくかかったボデイを、雨粒がダンスを踊るように、一粒一粒、そしてそれが集まって大きくなって、雪崩のように落ちてゆく。詩情豊かな世界でしたね。絵になるな〜^^。しかし、オーナー達はやはり気が気ではないですね。写真を撮りたいこちらも、傘が邪魔になり、カメラが濡れるのもいやだしと思いましたら、シャッターの数が少なくなりました。それと、今年は華やかな目玉がなかったですね。世界的な景気後退の中、来年のここには果たして、、、。

しかし、この200Sは、いいですね。450Sのレプリカは友人が持っていますが、高くなる訳が納得できます。しかし、高過ぎだっつーの^^。

投稿: 大内 誠 | 2008年10月14日 (火) 14時16分

大内さん

ありがとうございます。
とても詩情豊かな車検場でした。
(オーナーの方は大変だったと思います)
本当は、秋晴れの下で撮りたかったです。

私は、雨の中、傘もささず撮影していました。
慣れていると言えば大げさですが。

個人的には、チシタリア204を見ることが出来たので良かったです。

マセラティ200SI、いい音していました。しかし、高騰していますね、高すぎること同感です。

投稿: イノウエ | 2008年10月14日 (火) 22時00分

200Sがどんなクルマが全然知らないんですがマセラッティーと言えばついスーパーカーを連想するもののここ最近はそうでも無いみたくでとは言え高級サルーンのメーカーとも言えず迷走気味に見えます。
 某錆取り雑誌でも紹介されたメラックの自力レストアオーナとはご近所で何度かお伺いしましましたが現物を見て雑な作りに少々ガッカリした覚えが有ります。
 

投稿: うんちく | 2008年10月14日 (火) 23時54分

うんちくさん

グランツーリスモのような車が多いですが、スポツーカーのジャンルには違いないと思います。

マセラティも波乱万丈のメーカーですが、色々とあっても頑張っています。
もともとは点火フラグではイタリアのトップメーカーだったのですよ、マセラティ。

マセラティはM&Aされて、創業者は去っています。創業者マセラティはマセラティ社から独立して作ったのがOSCAです。昨日のblogの車です。

投稿: イノウエ | 2008年10月16日 (木) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/42766637

この記事へのトラックバック一覧です: MASERATI 200SI:

« スターリング・モス / Stirling MOSS (2) | トップページ | OSCA MT4 »