« 2008まつどクラシックカーフェスティバル:C1 コルベット | トップページ | スターリング・モス / Stirling MOSS (2) »

2008年10月12日 (日)

スターリング・モス / Stirling MOSS (1)

2008年のLa Festa Mille Miglia 10月11日明治神宮南門からスタートしました。
注目のドライバーはスターリング・モス。300SLRとTipo 61のミニチュアカーにサインを頂き宝物が出来ました。

Lmm_img_82291955年ミッレ・ミレア優勝した#722のメルセデス・ベンツ300SLRのミニチュアカーは持っていなかったので、クーペの300SLRにサインを頂きました。

Lmm_img_82441960年のNURBURGRING 1000KMで優勝MASERATI TIPO 61のミニチュアカーにサインを頂きました。

|

« 2008まつどクラシックカーフェスティバル:C1 コルベット | トップページ | スターリング・モス / Stirling MOSS (2) »

コメント

イノウエ様、お早う御座います。すごいですね、これもNLの取材ですか?それかCLUB会員の方が出て(いてもおかしくないですね!)、応援でしょうか。

投稿: シンちゃん | 2008年10月12日 (日) 03時56分

こんにちは、よかったですね!
Sir Starling Mossはヨーロッパ中の各種イベント、8月のアメリカ、そして毎年日本遠征と高齢にも関わらず精力的ですね、凄い。

ところでちょっとマニアックな質問させてください。
写真のTipo61はどちらのものですか?

投稿: marque | 2008年10月12日 (日) 06時18分

シンちゃん

はい、CG CLUB員も出場しています。

投稿: イノウエ | 2008年10月12日 (日) 09時53分

marque さん

精力的に世界各地でイベントに参加されていますね。

晩年のポール・フレールさんと同じでステックで歩いているのに、車に乗ると変身するのです。凄い方です。
  
Tipo61、MINICHAMPSの1/18です。
スターリング・モスがNURBURGRINGで勝ったモデルが欲しかったのです。何れは1/43も販売されると思います。(モス以外の1/43は市販されています)

サイン頂くとき日付も入れて頂きました。年号を「09」と書こうとして途中で間違いに気づき「08」に修正、笑っていらしゃいました。「変な数字だな」って。

投稿: イノウエ | 2008年10月12日 (日) 10時19分

私も行っていました。雨でしたね。傘の花が咲いてしまうと、撮影がうまく行かずにほとんど撮りませんでした。モスさんはお元気ですね。

ミニチャンプのは、CMCより少しお安いですね。陶器のような塗装感はいいな〜とおもいました。しかし、モス、ガーニー組なんて夢のようですね。

投稿: 大内 誠 | 2008年10月12日 (日) 11時54分

大内さん

生憎の雨で、思うような写真が撮れないので残念でした。
あの300SL、ご存知と思われますが桐生のオーナーの車両です。

1/18ミニチャンプス、偶然ですが都内某所で2割引きで購入出来ラッキーでした。金属に塗装が良いです、まるで陶器のようです。

投稿: イノウエ | 2008年10月12日 (日) 13時03分

素晴らしい宝物ですね。

モスさんも、故フレールさんも、心臓移植した後のシェルビーさんも歳をとってからのほうが活動的でした。良い意味でリミッターが外れるのかも知れません。真似をしてみたいですが、そもそも排気量が違いすぎます。あちらはV8 5.0Lとかですが、こっちはせいぜい単気筒の250ですからねえ(笑)。

せいぜい焼き付かないようトコトコと走ります。


投稿: akira isida | 2008年10月12日 (日) 22時05分

ishida さん

宝物が出来ました。

#722のSLRは、どこかで見つけたらゲットして来年のミッレミレア(来て下さるだろう)でサインを頂こうと思っています。

やはり、皆さん馬力が違いますね、真似は出来ないと思います。

投稿: イノウエ | 2008年10月13日 (月) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/42755604

この記事へのトラックバック一覧です: スターリング・モス / Stirling MOSS (1):

« 2008まつどクラシックカーフェスティバル:C1 コルベット | トップページ | スターリング・モス / Stirling MOSS (2) »