« くろがね KP-2 | トップページ | シボレー・コルベット(C2 スティングレー 1963) »

2008年11月20日 (木)

ポルシェ356(1950)

1949年ジュネーブショーで、VWをベースに作り上げた、ボディ鋼管パイプフレーム、ミッドシップのポルシェ356が公開された。その後。リアエンジンに変更されたアルミボディの2+2の手作り356が51台製造される。
翌年3月、連合軍に接収されていた敷地が返還され、本格的に356の生産が開始された。

Pl_img_0454モーターファン1950年10号に掲載された量産型356。

Pl_img_0455   

0_10024356f量産型の356のボディはスティールへ移行され、1950年から55年までの生産累計は10,678台。一般的にプレAと称される356の市販モデルは1956年(発表は55年10月)から1959年まで20,626台生産された。

|

« くろがね KP-2 | トップページ | シボレー・コルベット(C2 スティングレー 1963) »

コメント

早60年ですねぇ。シュツットガルトの新しいミュージアム、完成が遅れているそうで開館は来春になりそうだとか。新聞等では良い事も書かれてますが、やはり売れなくて大変みたいです>P

投稿: gop | 2008年11月20日 (木) 05時09分

356って2万台も製造されているのですかっ!!
結構多いですね、驚きました。

投稿: marque | 2008年11月20日 (木) 21時39分

gopさん

来年モデルが入荷してくるのに、今年モデルの在庫が・・・という状況で大変なようです。

投稿: イノウエ | 2008年11月21日 (金) 00時18分

marque さん

そうなんです。
1950年代に合計31000台以上って凄い数字です。

投稿: イノウエ | 2008年11月21日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/43133595

この記事へのトラックバック一覧です: ポルシェ356(1950):

« くろがね KP-2 | トップページ | シボレー・コルベット(C2 スティングレー 1963) »