« シボレー・コルベット(C2 スティングレー 1963) | トップページ | アルファロメオ ホワイト エディション / Alfa Romeo White Edition »

2008年11月22日 (土)

フォード ムスタング

公園の黄色い大木の下でユーノス・ロードスターを撮り行く時のこと、自宅から5分位のところなのですが、現行モデルのムスタング2台と遭遇しました。5分間に2台と驚きです。

Fm_4_img_04376代目となる現行モデルは、フォードの「リビングレジェンド戦略」により初代を意識したデザインとなった。

Fm_img_0446V8 GT

Fm_img_1685アイアコツカのもとファルコンをベースに1964年に誕生したムスタング。初代は大ヒット作となるが2代目が登場(1969年)したが1970年初頭のオイルショックで低迷してしまう。

Fm_1_img_0463   Fm_2_img_0465   

|

« シボレー・コルベット(C2 スティングレー 1963) | トップページ | アルファロメオ ホワイト エディション / Alfa Romeo White Edition »

コメント

イノウエ様今晩は。赤のムスタングの写真、いいですね。
実は、某社の『ガレージライフ』ほぼ全巻持ってます。

投稿: シンちゃん | 2008年11月22日 (土) 00時38分

シンちゃん

某ガレージライフ、最近は立ち読み専門となっています(笑)

投稿: イノウエ | 2008年11月22日 (土) 00時46分

新型ムスタング。よくなりましたね。しかし、これに来るまでに、約30年!。小さくしたり、大きくしたりで、、、。アストンもヴァンキッシュが出るまでは、イバラの道でした。ムスタングは、初期型、ブリット、ボスが特に好きですね。ボスの顔のデザインは、見事でした。ファーストバックの方が、まとまりがありましたね。トランザムで走っていましたP.ジョーンズのからし色は特に好きです。あのジウジアーロが、デザインしたスペシャルも素晴しいです。最近は、息子のファブが、同じ事をしましたが、、、。

投稿: 大内 誠 | 2008年11月22日 (土) 10時10分

ムスタング、というと映画のブリットを思い出してしまいます。
ジャックリーヌビゼット、きれいでした。

投稿: ナツパパ | 2008年11月22日 (土) 14時05分

オイルショック後にピントをベースにした3代目になって、4代目はマツダMX-6をベースにしたFFになるはずでしたが、そのモデルは結局マスタングの名前は付けられずにフォード・プローブとして世に出ました。

あのモデルがマスタングになっていたら、その後の展開も変わったかも知れません。結局フォードはマツダの株も手放さざるを得ないところまで追い詰められてしまいました。

コーベットがそこそこ一貫性があるのに、マスタングとサンダーバードは波乱万丈ですねえ。

投稿: akira isida | 2008年11月22日 (土) 14時06分

大内さん

ホント、30年掛かりましたね。
一本筋が通ってないからフラフラするのですよね。
その点、コルベットはしっかりしています。

投稿: イノウエ | 2008年11月23日 (日) 01時36分

ナツパパさん

その映画、見ました。綺麗でしたよね。

投稿: イノウエ | 2008年11月23日 (日) 01時37分

ishidaさん

四代目は、ムスタングオーナーズクラブの猛反対があったからですよね。

ムスタングとサンダーバード、おっしゃる通り波乱万丈。コンセプトにプレがあるとうまくいきませんね。

マツダの株も手放しました。切羽詰っているようですが頑張って欲しいです。

投稿: イノウエ | 2008年11月23日 (日) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/43180564

この記事へのトラックバック一覧です: フォード ムスタング:

« シボレー・コルベット(C2 スティングレー 1963) | トップページ | アルファロメオ ホワイト エディション / Alfa Romeo White Edition »