« サライネスのサイン | トップページ | 水素2ストロークエンジン »

2009年2月20日 (金)

ロータリー スピリット MPS : 1/5 RENESIS 

1/5スケールのRENESIS 13B-MPS型エンジン原理模型。
コスモスポーツの10A型と比べるとポート形状が全く異なることが分かります。

Mps_img_2501   

Mps_img_2496  

Mps_img_2504    

|

« サライネスのサイン | トップページ | 水素2ストロークエンジン »

コメント

イノウエ様>商売柄、こう言うのは大好きです。アメリカは昔から教育用のプラモとして、こう言うスケルトンモデルの歴史は古いですね。代表メーカーは、Renwall社。OHVのV8とか、私も作りましたがワスプの星型エンジン。原子力潜水艦のスケルトンは気密漏洩とかで問題になったくらいです。MonogramもP51ムスタングでそれをやっています。下にコントロールパネルがあり、操作出来るもの。これは何回か再販されており今でも買えます。日本製と違うのはその透明度!。Monogramのそれは本当に素晴しいものです。最近はAMTがスモールブロックのV8エンジンを作りました。プロター社岡部さんの傑作、モトグッツイカリフォルニアンがあります。これはすごいですよ。OHVv2エンジンはもちろんの事、ミッションまで見えます。バッテリー等も中身がちゃんと再現。一見の価値十二分にあり!。このロータリースケルトン!アオシマと言いますと、一寸引きますが^^、これは良さそうですね。久しぶりに模型屋さんへでも。

投稿: 大内 誠 | 2009年2月20日 (金) 00時58分

大内さん

私も教育用のスケルトンモデル、好きなんです。

過去に燃料電池車を掲載していました。

・スケルトンの燃料電池キットカー
http://cgc5081.cocolog-nifty.com/cgc5081/2007/03/post_01c3.html

・なかには1/1スケールもあります。
こちらは燃料電池カートです。
http://cgc5081.cocolog-nifty.com/cgc5081/2006/03/post_68f2.html

投稿: イノウエ | 2009年2月21日 (土) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/44056591

この記事へのトラックバック一覧です: ロータリー スピリット MPS : 1/5 RENESIS :

« サライネスのサイン | トップページ | 水素2ストロークエンジン »