« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

Ferrari 166 Inter Coupe by Vignale / フェラーリ166インテル

ジョヴァンニ・ミケロッティがデザインを担当した、フェラーリ166インテル。

マセラティA6Gとデザインの共通性があり、とても興味深い。↓
http://cgc5081.cocolog-nifty.com/cgc5081/2009/03/post-5fa1.html

166_img_2931     

166_img_3004      

166_img_3010       

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

Spring Meet 2009 / NEWS No.1

「車輌の製造国、年式、車種等に関わらず、全てのクルマ好きが楽しく交流できる場を」という趣旨のもと1997年に始まった当イベントも今年で13回目を迎えます。
人とクルマの祭典SpringMeet2009、今年のテーマは「ライトウエイトでいこう!」です。
日程:6月13日(土)~6月14日(日)
場所:伊豆・修善寺 日本サイクルスポーツーセンターで開催されれます。
その、第一報をお知らせ致します。

13日土曜日は、クラシックバイクを中心に最新モデルまで100台の展示、デモ走行を予定しています。ライトウエイトスポーツカーなどで、サイスポ5kmコースの同乗走行を行います。
トークショーは、ユーノス・ロードスター、クラシックバイク・タイムトンネルの生みの親である立花啓毅さん、さすらいの旅人 国井律子さん http://kuniritsu.com/ を予定しています。

14日日曜日は新旧のライトウエイトスポーツカーを中心に展示、デモ走行、サイスポ5kmコースの同乗走行を行います。
トークショーは、由良拓也さん(交渉中)、松任谷正隆さん(交渉中)、ゲストとして川上完さん、吉田由美さんを予定しています。

13日、14日の両日とも
・マツダ ロードスター 20周年
・ミニ           50周年
・アバルト      生誕100年
を祝い、
縁の有る車輌展示、ミニトークショーを予定しています。

Scn_0051告知 No.1
式場ポルシェ904
展示予定

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

Maserati Dueposti Spider / マセラティ ドゥエポスティ

Tipo109ドゥエポスティ、別名「ミストラル」と呼ばれる120台製造されたスパイダー。

Md_img_2922デザイン・製造をピエトロ・フルアが担当 

Md_img_2920    

   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

Maserati A6G 2000 Coupe by Vignale / マセラティA6G2000

マセラティが、レーシングカーからロードカーへ移行していた時期のA6G2000。マセラティ兄弟が残した直列6気筒2リッターのレーシングエンジンをディチューンして、ヴィニャーレが架装した世界で一台のクーペ。デザインは、ジョヴァン・ミケロッティが担当。

M_img_2936かつては、キャロル・シェルビーもオーナー、エンジンはACコブラ用V8エンジンに交換されていた時期もあった。

M_img_30051998年のペブルビーチ・コンクール戦後GT部門で1位を獲得している。

M_img_2817   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

Ferrari SP1 / フェラーリSP1

天空にフィオラヴァンティ デザインのフェラーリSP1がある。
眼下にWBCで優勝した記念ネオンの東京タワーが見える。
東京コンクール・デレガンスは、こんな粋なはからいを魅せてくれる。

Sp1_img_2796   

Sp1_img_2808     

Sp1_img_2812     

     

   

   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

児玉英雄さんのサイン

お昼休みに、有楽町で開催されている「REUNION 青山絵画塾1961年度生同期展」に行ってきました。短い時間でしたが、児玉さんと青戸さんと色々なお話をすることが出来ました。ご多忙の中、ありがとうございました。

0_0_img_2770 二玄社から発刊されている「デザイナー児玉英雄」の書籍にサインを頂きました。

0_0_img_2780Gr.Bのマンタ400を手がけられた。

0_0_img_2783日本メーカーと初めて本格的に仕事をされ、担当したのはアギーラ。

0_0_img_2776 アギーラをベースとして、遊び車として面白いアイディアが盛り込めるか試されたフロッグスター。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

Motor Fan illustrated / RACING Engine

今月号のモーターファン・イラストレーティドは、レーシングエンジン特集。

0_img_2747様々な視点でレーシングエンジンのテクノロジーが書かれています。
0_img_2750今回は、4輪だけでなく2輪のレーシングエンジンにも触れられています。特に表舞台に出ることが少ないトライアルにも焦点があたっていました。

0_img_4003ロードスターの使いきり感という感性のオーバーレブじゃない、長い上り坂で必要なオーバーレブ特性のことがちゃんと書かれていました。ピークが7000rpmで12000rpmまで回るエンジンはトライアルならではの特性です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

夕陽が雲に隠れて

東京の桜開花宣言の日、所用を終え帰路の西の空に綺麗な大きな太陽がありました。
「綺麗な夕陽が撮れそうだ」と、自宅に立ち寄りカメラを持ってロードスターをさらに西にへと走らせる。
いつもの撮影場所近くで西の空が眼下に見えると、そこには太陽がありませんでした。どんよりとした曇り空、風はあるのに・・確かに天候は下り坂・・・残念。

日没前のどんよりとした曇り空ですが、久しぶりにロードスターを撮影をしました。
桜はつぼみ、今週末は綺麗な桜とロードスターのある風景が撮れそうだ。

0_img_27661991
NA6CE
J Limited

0_img_2763この風景で桜とロードスターをイメージしてみました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

MAZDA 323 4WD

3月23日ということで「ファミリアの日」です。
筆者が最初に運転したフルタイム4WDが6代目BMFRのファミリア。1.6リッター、ターボ、4WDのコンパクトな3Drハッチバックです。
六甲山系を駆け回り、驚きの連続でした。筆者は、その後7代目BG8Zのファミリア フルタイム4WDをGT-X、GT-Ae、GT-Rの順で乗り継ぎました。

0_img_27561989年のスウェディシュに出場したキャメル・カラーの323 4WDです。

0_img_27551989年のスウェディシュは、323 4WDでカールソンが優勝しています。

0_p1010001帰省で神戸に帰ったとき、六甲山系を散歩します。市民にとっては、六甲山系は裏山ですから、といっても海抜は約1000mあります。

0_p1010007好きなのは、奥再度、西六甲などのコース。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

REUNION 青山絵画塾1961年度生同期展

児玉英雄さん、青戸務さん他の展覧会、
今日3月22日(日)から28日(土)までの開催です。

場所:有楽町・東京交通会館 地下1階
    シルバーサロンB
時間 11:00~18:00
   (初日 13:00、最終日 17:00まで)

0_post_c   

   

   

   

   

   

 

0_img_3643素晴らしい作品の数々に感動しました。
児玉さん、青戸さんから貴重なお話を伺うことが出来ました。ご多忙の中、ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

旧新橋停車場

1872年:鉄道開業、東京の玄関として活躍。
1914年:東京駅開業で貨物専用の汐留駅となる。
1986年:廃止
1996年:旧新橋停車場跡として、現代の建築基準で当時の駅舎を復活

Ks_img_2676竣工時の写真から3D解析と発掘された遺跡から寸法を導き出し複製建築。  

Ks_img_2672上記の写真、一輪の赤い花が・・望遠で撮ってみました。    

Ks_img_2681新橋汐留蒸気車鉄道局停車館之真図(三代目廣重)の複製:撮影許可済み
 

0_img_3604再現起動

0_img_36090哩標識  

      

0_img_3619駅舎プラットフォーム  

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

IRCとWRC

WRCで、スーパー2000というカテゴリーが始ったのが2006年。

そして、スーパー2000は、IRCとして2シーズ目を迎え、今年のモンテカルロラリーが開幕戦、大成功をおさめたようです。本家WRCはアイルランドで開幕、可もなく不可もなく淡々と終えたとのことです。

筆者自身は、2輪・4輪ともオフロードを経験、現在はバイクのトライアルを楽しんでいます。そのため、オフロードは「腕一本、マシンじゃない世界」がある。ですから、マシンを操っている方も、見ているほうも楽しめるイベントでなくちゃと思っています。

そんな中、WRCが大きく変化しようとしています。

323_img_2712本家WRCのWRカーは、2013年から1.6L、ターボ、4WDになるという。それは偶然にも1987年スウェディッシラリーで
マツダがWRC初優勝したマツダ323のスペックです。

   

ラリーファンは、IRCで楽しめるラリーを再び感じ取った思います。IRCの方がWRCより参戦するメーカーが多い、WRCが岐路にいることは間違いないと思います。

効率化(商業主義)に走るWRC。クループCは、F1と同じ3.5リッターNAで、数時間のスポツーカーの耐久レースとなり終焉を迎えた。アメリカにおけるインディ500のIRLの躍進とCARTの終焉。ルマン24時間は世界選手権の冠がなくてもルマン24時間あり続けます。

モンテカルロラリーはモンテカルロラリーであり続けるように、世界選手権の冠より伝統が勝つことを、今回のIRCモンテカルロラリーが証明しているように思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

燃料電池車の模型

理科の実験用としての燃料電池車、水を燃料として 走ります。

H_img_2636     

H_img_2604_2    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

Girasolc / ジラソーレ

1983年、日本人で初めてスバル・レオーネでサファリラリーで5位入賞、
水平対向12気筒のF1エンジンなど、モータースポーツで表裏を経験活躍した高岡さん。
高岡さんは、現在イタリア製電気自動車「ジラソーレ」を輸入販売されています。
Gs_img_2585ジラソーレの車重は450Kg

Gs_img_2592   

Gs_img_2598   

Gs_img_2618      

Gs_img_2614    

Gs_img_2622    

Gs_img_2628    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

モーリス ミニ トラベラー

オースチンとモーリスの合併会社「BMC」からミニが誕生。
合併されても、同じ車を違うブランドで販売するのがイギリス流。

このトラベラーはエンジンの排気量を上げ(エンジンスワップ)、トランスミッションをマニュアルからオートマッチクに変更されています。
エンジンのトルクアップとオートマチックの相乗効果で、都内での走りが快適となっています。

0_mm_img_2550    

0_mm_img_2566    

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

AlfaRomeo 2600 Sprint / アルファロメオ 2600 スプリント

隠れた名作。
アルファロメオ 2600 スプリントは、ベネトーネ在籍時のジウジアーロがデザインを担当、直列6気筒DOHCを搭載する。

0_oa_img_2537     

0_oa_img_2569     

0_oa_img_2553     

0_oa_img_2574     

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

Alfa Romeo Montreal / アルファロメオ モントリオール

ティーポ33/2の2リッターV8ドライサンプエンジンをベースに、2.6リッターに拡大、ウエットサンプに変更されたエンジンをフロントに搭載するモントリオール。

0_am_img_2551小雨降る、
どんよりとした街にも溶け込むデザイン。

0_am_img_2544    

0_am_img_2556   

0_am_img_2563V8サウンド、思ったより静かです。 

0_am_img_2564      

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2009年3月14日 (土)

ダイハツ ハイゼット ダンプカー

働く車、ハイゼット4WDのダンプカー。
普段見ることがないので、思わずシャッターを切りました。

Hz_img_2727

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

寝台特急 富士・はやぶさ

3月14日のダイヤ改正で「富士・はやぶさ」が廃止され、東京駅発着のブルートレインは全廃となりました。

2009年3月13日(金) ラストラン
・東京発 18:03 → 大分着翌日 14日11:17
・大分発 16:43 → 東京着翌日 14日10:03

Br_img_3501

東京駅10番線ホーム

Br_img_3502寝台特急「富士」との連結入線

Br_img_3503    

    

Br_img_3505     

Br_img_3506    

Br_img_3508    

Br_img_3512何故か2号車だけ手書き、不思議な空間でした。

Br_img_3520JRのサプライズ?
はやぶさ「西鹿児島」 

Br_img_3525    

Br_img_3592「さよなら寝台特急 富士★はやぶさ 記念弁当」、会社でお昼の弁当として頂きました。

Br_img_3595「さよなら寝台特急 富士★はやぶさ 記念弁当」
お品書き

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

ダイハツ ミゼットⅡ

働く車、ミゼットⅡ、
運転席にはアンパンマンが座っています。

Mz_img_2487  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

TRIUMPH TR2

Hj_img_7965TRIUMPH TR 2

Be_img_8089白州次郎さんのベントレー

きっと沢山の車にお乗りになっているのでしょう。TR2は間違いのようでした。ゴメンナサイ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

ポール フレールの世界 / 未発表傑作選:別冊CAR GRAPHIC

ポールフレールさんの未発表の原稿が一冊の本になりました。

モータースポーツに関して、ひとつの事実が分かりとても喜んでいます。
それは、ポールフレールさんが最初に行ったモータースポーツが「トライアル」であることです。

帰りの電車の中で読んでいました。座っていたこともあり読みふけっていました。ふと気づくと最寄り駅を15分も乗り越していました。
こんなこと初めて、それだけ夢中にせさる本ということです。

Pf_img_3540    

Pfcg40th    

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年3月 9日 (月)

トヨタ ソアラ / TOYOTA SOARER

1981年に登場した初代ソアラは、第二回カー・オブ・ザ・イヤーを獲得。
1986年(~1991年)に、キープコンセプトの二代目ソアラが誕生。

Soara_img_1773二代目ソアラ、見かけるのは「24バルブ、ツインターボ」が多いです。

S_img_3483初代ソアラのカタログから

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

Saturn SC / サターン SC

「礼をつくす会社、礼をつくすクルマ」というキャッチコピーで日本に上陸したサターン。
ワンプライスなどアメリカでの営業スタイルで営業展開したが、成果はなかなか上がらす最終的には撤退となった。

Gm_img_2982_2最近、首都圏および周辺でサターンSCを良く見かけます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

PORSCHES 904 GTS / 式場ポルシェ

1964年 第二回日本日本グランプリで優勝した式場ポルシェ904GTS。
45年の歳月を経てオリジナルに蘇える。

公道を走ることが出来る最後のレーシングカーが904GTSです。
鋼板プレス製のシャーシーにFRPのボディを被せた904GTSの車重は、約480kgととても軽量です。
オーナーがリアカウルを開けるとき、手伝ったのですがドアもリアカウル、とても軽く驚きました。

904_img_3426    

904_img_3467    

904_img_3440     

904_img_3429    

904_img_3418     

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

C200

C200 この角度からみるとランティスのイメージと重なります。
と思うのは、筆者だけかな。
0_img_3368ユーノス500だけじゃなく、ランティスも影響を与えたのでしょうか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

フォルクスワーゲン1600TL / Volkswagen 1600TL

ノンレストア、青空駐車で頑張って乗っている。
このような車を見かけると、嬉しくなります。

0_img_3207フォルクスワーゲン
1600TL
0_img_3209タイプⅢの派生モデルで、1965年に1600Lセダンのルーフを当時流行していたファストバックに変更したもの。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

2009.3.3 首都圏 初の積雪

0_img_25212009年
初の積雪は3月3日。
0_img_2532明日の朝は、どうなっているのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

ロードスターの予備キー

ロードスターのキーに小さなクラックを発見。
折れてからでは遅いので純正部品で発注、ユーノスロゴでキーが出てきました。

Rs_img_3314筆者のロードスター、実はM2 1001のキーに交換していたのです。M2のキーは出ないことを知っていたので、どのロゴで出来るのか楽しみにしていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

Racing On 2009.4 / 幻のF1エンジン

日本の大半のメーカーがF1エンジン開発に走った時代があった。
それは「NA-3.5」が手の届くところにあったからだ。

F1_img_3309各社各様でアプローチが違う。
F1_img_3311_2その違いをレーシング・オン4月号は掘り下げている。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

東京コンクール・デレガンス 2009(Tokyo Concours d’ Elegance 2009)

東京コンクール・デレガンス2009が、3月20日(金)より六本木ヒルズで開催されます。

前回の2007年の開催は、生憎の風雨で残念でした。
今年は、屋内で24日間の開催です。

日程:2009 年3月20日(金)~ 4月12日(日)
場所:六本木ヒルズ 森タワー52階 「東京シティビュー」

写真は2007年開催時の模様です。

0_img_4764     

0_img_4753     

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »