« Girasolc / ジラソーレ | トップページ | IRCとWRC »

2009年3月19日 (木)

燃料電池車の模型

理科の実験用としての燃料電池車、水を燃料として 走ります。

H_img_2636     

H_img_2604_2    

|

« Girasolc / ジラソーレ | トップページ | IRCとWRC »

コメント

ちょっとコラーニ風ですね(^^
ところで花見のメールは着きましたでしょうか?今の所3/28(土)を予定しています。

投稿: gop | 2009年3月19日 (木) 05時53分

gopさん

届いてます、28日終日OK、29日午後から参加出来ます。

天候見ながら日程を決めて下さい。
宜しくお願い致します。


この燃料電池車、おもわずコラーニ入っているとと思いました。理科教材のデザインって面白そうですね。

投稿: イノウエ | 2009年3月19日 (木) 22時21分

>>理科教材のデザインって面白そうですね
 大学のとき、研究室の院生達が学研の「科学」の付録のデザインをしていました。個人でというよりは、研究室として受けていたようです。

 定価の決まっている雑誌の付録なので、コストの制約が厳しかったみたいです。面白いアイデアでも、1-2円の原価オーバーで没になってしまうとか言ってました。

 花見参加する予定です。天気が良いといいですね。


投稿: akira isida | 2009年3月19日 (木) 22時37分

ishida さん

やはりそうですか。
企画だけのサラリーマンじゃ難しいですから、その筋の専門家が担当するから良いものが出来るのですね。

花見、晴れると良いですね。あの場所は希少な車の走るところが見られる良い場所です。


投稿: イノウエ | 2009年3月19日 (木) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/44358445

この記事へのトラックバック一覧です: 燃料電池車の模型:

« Girasolc / ジラソーレ | トップページ | IRCとWRC »