« SpringMeet2009 (13) : カニ目モディファイド | トップページ | 新型 マツダ アクセラの試乗 / NEW MAZDA AXELA »

2009年6月27日 (土)

SpringMeet2009 (14) : ホンダ アコード(初代)

CG CLUB Mさんの初代アコード。
年に数回お会いするのですが、いつ見ても「新車」というコンディション。

0_img_1975
新車から乗り続けられています。

|

« SpringMeet2009 (13) : カニ目モディファイド | トップページ | 新型 マツダ アクセラの試乗 / NEW MAZDA AXELA »

コメント

今晩は。
これは、NAVIの10年10万㌔ストーリーみたいですね。
興味があってか、たまたまか判りませんが、どちらにせよ、年月を重ねてもオーナーが手放さないのは、オーナー自身が感性にピタリと符合した車に出会えたしるしなのだと思います。

CGに出入りする方、プロアマ含め上記のものに巡り会えた方は、個人的には最も羨ましい目標で、
それ以外の車は、足として必需品だったり見聞を広める意味で乗ってみようと思われたり(昔、徳大寺先生がこれを仰り、そうなのかと思いました。熊倉さんもこれか?)人それぞれですね。

投稿: シンちゃん | 2009年6月27日 (土) 03時02分

このオーナーの方、素敵な乗り方をされてますね。
同じ車でも、おっと思う車とそうでない車がありますが、
これは「おっ」と思わせる車と感じます。
私もこれを目指す乗り方かな・・・と。^^

投稿: shion | 2009年6月27日 (土) 10時12分

これは 凄い。見逃しました。
次回の際は、ぜひ紹介下さい。
私の場合は、
これを目指すが 途中で飽きる
って事の繰り返しです(笑)

投稿: 高橋@works | 2009年6月27日 (土) 11時19分

Mさんの「奇跡のアコード」ですね.

木澤さんから「このバーツのここにクラックが入っていないのは変だ」なんてコメント頂いたくらいの新車以上のコンディションを維持されているのは凄いです.

タイヤに苦労されていたみたいだけど,最近は何を履いているのかな.

投稿: akira isida | 2009年6月27日 (土) 11時48分

このアコードは父が乗っていました。
好きな車の一台です。

投稿: KEiTH | 2009年6月27日 (土) 18時41分

シンちゃん

10年じゃなく30年です。
シンちゃんもそのような車と暮らしてみてください。きっと世界が変わると思いますよ。

投稿: イノウエ | 2009年6月27日 (土) 23時26分

shion さんのロードスター、着々とそのようになっているじゃありませんか。
高橋@worksさんのNAも参考にしてください。

投稿: イノウエ | 2009年6月27日 (土) 23時29分

高橋@worksさん

アコードとの10年の差は埋まりませんが、高橋@worksさんのNAも凄いです。

来年もサイスポで凄い車両同士を並べましょう。

投稿: イノウエ | 2009年6月27日 (土) 23時32分

ishida さん

そう、Mさんの新車以上のアコードです。タイヤはグッドイャーだったように思います。

投稿: イノウエ | 2009年6月27日 (土) 23時33分

KEiTH さん

お父さんがお乗りでしたか。良い思い出も詰まっているのですね。この写真のアコードのコンディション、30年落ちは市場には中々無いと思います。

投稿: イノウエ | 2009年6月27日 (土) 23時38分

鉄チンホイールが錆びてないのがスゴイです!
見ていて気持ちがいいですね。

投稿: kanican | 2009年6月27日 (土) 23時44分

kanican さん

本当に凄い車両ですよ。オールドタイマーに掲載された117と同等と思います(今年のNYMで見ました)

投稿: イノウエ | 2009年6月28日 (日) 00時16分

1976-7年当時、このクラスでマトモなデザインの日本車セダンはアコードとPFジェミニだけでした(情けない)周りの人間もこのどちらかに乗ってましたね。しかしCVCCは回転数が上がっても前に進んで行かなかったなぁ(苦笑)中央線沿線にも奇麗なベージュの個体がいます。電車から見えます。

投稿: gop | 2009年6月29日 (月) 08時35分

gopさん

兄が初代アコード・サルーンに乗っていましたが,当時のCVCCにスターレンジのATだと,ほんとにトロかったです.

当時のCGテストデータでも,0-400mが22秒くらいだったかな.

投稿: akira isida | 2009年6月29日 (月) 21時37分

Mさんのアコード。
相変わらず奇跡的なコンディションのままのようで、なによりです。
isidaさんが触れられているタイヤの件は、前と同じのでいいやと82扁平のBSレグノを発注したら、それが最後の1セットだったなんて、お話もありました(^_^;)。
10年ほど前、CGCLUBでもてぎのミュージアムを見学したとき、展示車のアコードを観たメンバーが異口同音に「外にもっとコンディションのいいアコードがあるよ」と口にしたことを思い出します(笑)。

>gopさん、isidaさん
叔父が同型の薄いブラウンのメタリック外装、内装がベージュのものに乗っていました。
それまでは軽免許したが、軽免許廃止に伴う普通免許への移行時にライフからアコードに乗り換えたと記憶しています。
gopさんもご指摘の通り、当時の日本車にしては珍しくモダンで知的な雰囲気のあったクルマだと思います。
因みにその叔父はこのアコードの後、初代クイントに乗り換えましたが、あれも同時期の日本車には珍しい雰囲気のクルマでありました。

投稿: nan | 2009年6月29日 (月) 23時16分

gop さん
おっしゃる通り。
この頃のこのクラス、デザインが劣っていましたね。
CVCC、辛かったのを覚えています。
また、フェンダーのサビも酷かったことを覚えており、このMさんのアコードは奇跡のアコードなんですよね。

投稿: イノウエ | 2009年6月30日 (火) 00時33分

初期(1600)のカタログ写真はイラストでした。描かれたのは大内先生?このワインカラーは1800になってからと記憶しておりますが。アコード「サルーン」はルーチェ「レガート」と共にお蔵入りとなりましたねぇ。

投稿: gop | 2009年6月30日 (火) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/45462184

この記事へのトラックバック一覧です: SpringMeet2009 (14) : ホンダ アコード(初代):

» 「ホンダ」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「ホンダ」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「ホンダ」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 16時27分

« SpringMeet2009 (13) : カニ目モディファイド | トップページ | 新型 マツダ アクセラの試乗 / NEW MAZDA AXELA »