« フィアット 850 スパイダー / FIAT 850 Spider | トップページ | ALFAROMEO ENGINE »

2009年7月14日 (火)

アルファスッド スプリント / Alfasud Sprint

初期型の面の使い方がうまいアルファスッド・ベルリーナより、シャープな直線で構成されているスプリントの方が筆者は好きです。

スッド、デザインがジウジアーロですが、プロジェクトの中心がルスカさんということに興味がありました。ポルシェ博士の弟子で、ポルシェ、VW、チシタリアで活躍、アバルトの創設のメンバーでもあることです。水平対向のスペシャリスト、ルスカさん。RRを逆さにしてFFを創ったという憶測をする筆者です。

Img_0219_1     

|

« フィアット 850 スパイダー / FIAT 850 Spider | トップページ | ALFAROMEO ENGINE »

コメント

スッドのセダンが、丸っこいのに対して、こちらはすごくソリッドな感じがします。グリルの形は、幻に終わりました1965ジュリアスプリントスペチアーレの様でもありますし、初代カペラのグリルにも似ております。サイドの窓の絞り込みは、極端で、この後に出ますアルフェッタクーペは、居住性も考えてここまで絞り込んでありません。とにかく見事!の一言につきる作品ですね。ハード的には、イノウエさんのレポートが参考になります。エキゾーストノートは、水平対抗独特なもので、スバルサウンドであります。走ってもスニーカーに履き替えたのごとく軽快に走ります。

投稿: 大内 誠 | 2009年7月14日 (火) 17時10分

大内さん
 スッド・スプリントよりもアルフェッタGTのほうが1年早いです.アルフェッタGTは最初からフル4シーターのGTを指向していたのに対して,スッド・スプリントは最初から2+2と割り切っていたのではないかと思います.

イノウエさん
 ルスカの話,昨年出た「水平対向エンジン車の系譜」にも詳しいですね.スーパーCG#29にもインタビューが載っているようですが,まだ再読していません(^^;
 スッドはスバルのコピーなんて良く言われますが,最初からスペアをリアに積んでいたこととか,アルファらしい操縦性にこだわっていた気がします.だからスプリントが成立したわけですしね.
 しかし,このエンジンは長生きしましたね.スッドの後に,アルナ,33,145,146と90年代半ばまで使われたわけですから.

投稿: akira isida | 2009年7月14日 (火) 20時59分

akira isidaさま>そうでした。失礼しました。スッドが先であったので、スプリントは続けて出たかな〜と勘違いでした。

スバルのフラットは、当初はOHVでしたが、スッドはコックドベルトのSOHCでした。スバルはいまだにこれに拘っております。ドライサンプにしてオイルパンを低く出来れば、もっと車高の低い車が出来るのですが。

投稿: 大内 誠 | 2009年7月15日 (水) 00時16分

大内さん

カペラ・・
確かに似ていますね。

ルーチェの頃から交流があり、影響を受けていたのでしょうね。

投稿: イノウエ | 2009年7月15日 (水) 00時18分

ishida さん

ポルシェ博士を追っていくうちにルスカさんを知りました
この水平対向エンジン、凄く長寿ですね。アルファロメオというメーカー、ひとつエンジンを作ると息の長いエンジンとして仕上げるのがうまいメーカーですね。

投稿: イノウエ | 2009年7月15日 (水) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/45607179

この記事へのトラックバック一覧です: アルファスッド スプリント / Alfasud Sprint:

« フィアット 850 スパイダー / FIAT 850 Spider | トップページ | ALFAROMEO ENGINE »