« 祝 マツダ ロードスター20周年 (2) | トップページ | 祝 マツダ ロードスター20周年 (3) »

2009年9月23日 (水)

街角のバイク:ホンダNS400R

フレディ・スペンサー、片山啓済がWGPをNS500で戦った技術を投入した市販モデルNS400R。

0_img_2727当時のホンダのメインスポンサーのロスマンズカラー。スペンサーのチャンピオン・マシンは座ったことがあり、感想はとてもコンパクト、小さなマシンだった。

0_img_282884年片山啓済さんにサインを頂いた、83年NS500とダッジTTの戦いの記録本。

|

« 祝 マツダ ロードスター20周年 (2) | トップページ | 祝 マツダ ロードスター20周年 (3) »

コメント

懐かしいですね。
これとレーサー(NS/RS)は、シリンダーの配置が違うので「レプリカではない」と強弁する友人がおりました(笑)。
#これは前2+後1、レーサーは前1+後2でしたね。
他のメーカーのGPレーサーが全て4気筒の中の3気筒だったのが、とても新鮮だったことを覚えています。

投稿: nan | 2009年9月23日 (水) 02時00分

ちょうど根本健さんのBlogがNR500の話題ですね.
http://blog.sideriver.com/kensblog/2009/09/vol466913nr2-5c.html

このNS400RとYAMAHAのYZV500は当時のレーサーレプリカの中でも特別なバイクですねえ.四輪で言えばF1をなんとか公道で走れるモデルにしてしまったようなものですからねえ.

スペンサー,ローソン,ガードナー,シュワンツがそれぞれ特徴のあるテクニックで競っていた頃が懐かしいです.

投稿: akira isida | 2009年9月23日 (水) 16時50分

non さん

当時、話題となりましたね。
私は形がレプリカなので問題ないと思っていましたが、拘る方もいっしゃいましたね。
私はトライアルバイクに乗っていたので、レプリカでなく本物で公道を走っていました。そうそう、エンデューロのXRは逆輸入されていましたね。

投稿: イノウエ | 2009年9月23日 (水) 21時36分

ishida さん

根本さんのblog、ありがとうございます。NRの失敗(不利なレギュレーションも色々あり)から生まれのがNS500なんですよね。

レーサーレプリカのブームの先駆、まさに四連のF1を公道で走らせる!でしたね。
スズキのRG500γのパワーウエイトレシオは凄かったです。

この頃のライダーもバイク以上に凄かったです。ishidaさんの4名のほかフランコ・ウンチーニ、ランディ・マモラ、バリー・シーン、マルコ・ルッキネリ、レイモンド・ロッシュなど一緒に走っていましたから。

そうそう、250のレプリカも凄かったですね。TZR、NSR、RGV-γ、名前もレーサーでしたから。

投稿: イノウエ | 2009年9月23日 (水) 21時52分

私がバイクに乗るきっかけを作ったのは
フレディ・スペンサーでした。
シュワンツのレイトブレーキングも
凄かった・・・。
懐かしいです(^^)

投稿: shion | 2009年9月27日 (日) 02時11分

shion さん

WGPが個性豊かなライダーの時、憧れましたよね。

投稿: イノウエ | 2009年9月27日 (日) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/46282088

この記事へのトラックバック一覧です: 街角のバイク:ホンダNS400R:

« 祝 マツダ ロードスター20周年 (2) | トップページ | 祝 マツダ ロードスター20周年 (3) »