« ラリーニッポン (1) | トップページ | ラリーニッポン (3) »

2009年10月18日 (日)

ラリーニッポン (2)

クラシックラリーには欠かすことの出来ない、1930-40年代のBUGATTI、ASTON MARTIN、BENTLEY、TALBOTも素晴らしいコンディションでした。  

0_img_4298BUGATTI  T35C
BUGATTI  T22    

0_img_4315MG MAGNAK
ASTON MARTIN  LE MANS COMPETISION
   

0_img_4318BENTLEY ROYSTONE  SPECIAL

0_img_4301TALBOT 90S

  

  

  

|

« ラリーニッポン (1) | トップページ | ラリーニッポン (3) »

コメント

3枚目の写真は,ベントレーオーナーズクラブのサイトで紹介されている個体でしょうか.良い雰囲気ですね.

イギリスで良くある「ビンテージカーのタイヤを小径にして本気で走るぞモード」のクルマですね.もう少しラフな改造のほうがそれらしいのですが.

投稿: akira isida | 2009年10月20日 (火) 22時57分

ishida さん

「オリジナル車両であること」というところの解釈なのでしょうか。
おっしゃるような遊び心が欲しいです。これも文化の違いかな。

ベントレーのサイト、直ぐに見つけられませんでした。探して見ます。

投稿: イノウエ | 2009年10月21日 (水) 14時27分

こちらです
http://motor.geocities.jp/rrboc_j/

たしかにアルミホイールにラジアルタイヤでは問題でしょうけどねえ.

投稿: akira isida | 2009年10月21日 (水) 15時59分

すみません,そのリンク先には無いですね.

こんなベントレーも
http://www.bbvideo.jp/kurumadoraku/1950BentleyDoningtonSpecial.html

これは絶対にラリー・ジャパンに出られないでしょうね.エルトン・ジョンが所有していたらしいです.

投稿: akira isida | 2009年10月21日 (水) 20時40分

isida さん

情報ありがとうございます。
エルトン・ジョンが乗っていた車両が日本に来ているのですね。

投稿: イノウエ | 2009年10月22日 (木) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/46507942

この記事へのトラックバック一覧です: ラリーニッポン (2):

« ラリーニッポン (1) | トップページ | ラリーニッポン (3) »