« 都電荒川線の通る街 | トップページ | いすゞ ピアッツァ スペース スポーツ / ISUZU PIAZZA SS »

2009年12月21日 (月)

あと一勝 24時間耐久レース

マツダは世界3大24時間レースに2勝しています。
1981年のスパ・フランコルシャン
1991年のル・マン
残すはデイトナのみ、あと一勝で3冠となります。

デイトナは、RX-7、RX-8でクラス優勝していますが、総合優勝はありません。
あと一ヶ月強で2010年デイトナ24時間レースの決勝です。
24時間の長丁場、何が起こるか分からないので頑張って欲しい。

今回、ビザールで1981年スパ・フランコルシャン総合優勝のRX-7が1/43スケールでモデル化されました。ドライバーは、トム・ウォーキンショー。後にジャガーでルマン総合優勝、ロータリーが禁止された1992年のMX-R01はジャガーがベースとなる。不思議な縁があるものです。

0_img_66461981 スパ RX-7
1991 ルマン 787B

Img_66801969 スパ familia 5位
1981 スパ RX-7 1位
1983 デイトナ RX-7 3位
1991 ルマン 787B 1位
1992 ルマン MX-R01 4位
2008 デイトナ RX-8 9位

|

« 都電荒川線の通る街 | トップページ | いすゞ ピアッツァ スペース スポーツ / ISUZU PIAZZA SS »

コメント

今晩は。
これが日産だとルマンだけとなるのでしょうか?
それは兎も角、スポーツカー作るならルマンに勝ってほしいですね。
この点だと今の御三家(トヨタ・ホンダ・日産)、まだまだだと思います。
それとあのルマンウィナー荒さん、出身が私達の地元、この辺ですよね!?

投稿: シンちゃん | 2009年12月21日 (月) 00時12分

忘年会ではお世話になりましたm(__)m。
昨日、久し振りにTV東京の「激走GT」を見たら、長谷見さんと星野さん(とマッチ)が出演されていたので、思わず手許を見ましたが、ロレックスのディトナは嵌めておられませんでした(^_^;)。

余談はともかく、ウォーキンショーとの繋がりは、氏がマツダのディーラー件を持っていることと、マツダスピードが1981年以降のル・マン運営をTWRとジョイントしたのがきっかけと思います。

あと、忘年会の席でisidaさんともお話ししたんですが、最近のGran-Amは地味ながらも盛り上がっているようで、今度出るMazda3も格好いいよねなんて言ってました。

個人的にはスピードソースのRX-8を特認車両扱いでGT300クラスに持ってこれば、GT300の競り合いがもっと激しくなって面白くなると思っていますが、難しいでしょうねえ。

投稿: nan | 2009年12月21日 (月) 00時49分

たまたま激G私も観ていました。

記録に残らなかったシグマMC74も含め、長い実積はT/N両者の及ぶところではありませんね。(ホンダはF-1の実積があるのでリスペクトしています。)

最近のル・マンもそうですが、TV中継してくれればといつも思ってしまいます。

投稿: 職人 | 2009年12月21日 (月) 02時21分

見せていただいたこのミニカー,とっても良い雰囲気でしたね.

デイトナは82年にRX-7で総合4位,GTOクラス1位になっています.
http://www.racingsportscars.com/photo/1982/Daytona-1982-01-31-077.jpg
このクルマがバンクを走っている写真がCGに載っていたのを覚えてます.

投稿: akira isida | 2009年12月21日 (月) 03時34分

イノウエさんも凄い数のミニカーをお持ちですね。

投稿: marque | 2009年12月21日 (月) 06時00分

イノウエさま
やっぱりファミリアロータリイですね。これが一番、かっこうがいい。

投稿: 大内 誠 | 2009年12月21日 (月) 15時57分

シンちゃん

日産はルマン、トヨタはルマンとスパを残しています。そう、日産とトヨタはデイトナを制しているのです。

日産はGT-Rでルマンを狙うようですね。

荒さん、東葛地区ですよね。

投稿: イノウエ | 2009年12月21日 (月) 23時49分

nonさん

MAZDA3のレースーカーは ↓↓
http://www.mzracing.jp/americanracing/200907.html
に掲載されています。

2010年のNSX、現行GT-Rも特認車両なんですよね。

日本ってレース鎖国だからアメリカからRX-8を持ってこれないのではないでしょうか。


投稿: イノウエ | 2009年12月22日 (火) 00時16分

職人さん

DM、ありがとうございました。

さて、252iも予選不通過でしたね。ここから体制を組むことになるわけです。

2008年のRX-8 クラス優勝 総合9位も追加しました。

ルマン、放映して欲しいですね。

投稿: イノウエ | 2009年12月22日 (火) 00時20分

isidaさん

ありがとうございます。
夜食を買いに行っている時、デザイン案が脳裏に浮んだという逸話のGTOですね。

改めて調べてみると1983年にレーシングビートのGTOが総合3位に入賞していました。


投稿: イノウエ | 2009年12月22日 (火) 00時26分

marque さん

ルマンとWRCを中心に集めています。

それなりにはあると思いますが、とても狭い範囲なので少ないです。

投稿: イノウエ | 2009年12月22日 (火) 00時29分

大内さん

ファミリア、オーバーフェンダーが良い味を醸し出していますね。
この31番は、1970年のスパ、片山さんの車両です。20時間まで総合トップを走っていたのですがトラブルでリタイヤとなってしまいました。

投稿: イノウエ | 2009年12月22日 (火) 00時43分

>日本ってレース鎖国
日本に限らず、ツーリングカーはFIAのクラス分けがすっかり空文化してしまった感があります。
バラバラになってしまった、ヨーロッパ、米国、日本の事情を再びまとめられる妙案があればよいのですが。

投稿: nan | 2009年12月22日 (火) 01時30分

nonさん

アメリカは独自カテゴリーで基盤が出来上がっています。ですからルマンもちゃんとカテゴリーがあります。

日本は、FIAのルールを独自ルールに置き換えて互換性のないレースとなっています。
ツーリングカーでも最後は日本独自となって撤退です。
日本完結で世界へ出るためにはマシンを新たに作る必要があるのです。今年から世界で走っているGT-R(FIA-GT)のように。
郷さんがFIAモデルで色々とトライしましたがダメだったでしょう。開国しなくっちゃと思います。

投稿: イノウエ | 2009年12月22日 (火) 23時34分

郷さんのマセラティの走る姿を見たかったです.

モーガンが100周年記念でGT3を作って走らせてますね.
http://www.ultimatecarpage.com/car/4359/Morgan-Aero-SuperSports-GT3.html
ジャック・ラフィーとJPジャブイーユが走っているみたいです.凄いですねえ.

投稿: akira isida | 2009年12月23日 (水) 13時18分

isida さん

郷さんのマセラティ見たかったですよね。
(マクラーレンF1の時も色々ありましたよね)

モーガンのGT3、凄いです。
FIA-GTのレース日本で見たいですね。

投稿: イノウエ | 2009年12月23日 (水) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/47070487

この記事へのトラックバック一覧です: あと一勝 24時間耐久レース:

« 都電荒川線の通る街 | トップページ | いすゞ ピアッツァ スペース スポーツ / ISUZU PIAZZA SS »