« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

街角のクルマ : ユーノス・ロードスター

ワンオーナーと思われる赤いユーノス・ロードスター。

Img_7670大切に乗られている様子がわかる一台。肉眼では、ボンネットとボンネット以外の色がこんなにも違わなかったのですが・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

街角の車 : BMW 3.0CS

とても綺麗なBMW 3.0 CSを見かけました。

Img_7008   

Img_7011   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

東京オーサロン : GRMN SPORTS HYBRID Concept

GRMN:GAZOOレーシング チューンド バイ マイスター オブ ニュルブルリンクの略でトヨタのトップガン成瀬さんのことを指しています。すなわちGRMNモデルは、成瀬さんが味付けを行ったクルマとなります。

Img_7228_2MR-Sベースのハイブリッド4WD、V6 3.3リッター + モーター。電気式CVT(パドルシフト)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

東京オートサロン : EV MINI SPORT / モンスター タジマ

ラリー、ダートラ、パイクスピークなどで大活躍のモンスター タジマ。

「競技車両の製作経験は豊富だが、いちからクルマを作るのは初めて」と挨拶。バッテリーは、低価格の「鉛バッテリー」か軽量コンパクトの「リチウムポリマーバッテリー」の何れかを選択出来る。車両種別は「原動機付自転車 ミニカー」。

Img_7214   

Img_7219   

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

東京オートサロン : GTM Supercar

C5コルベットのエンジンを搭載したキットカー「GTM Supercar」。

Img_7127   

Img_7136   

Img_7133   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

東京オートサロン : DragStar F1

パリュープログレスからの提案 DragSter F1。

MR-Sベースの車両は紆余曲折、3年の歳月でこの形となった。

Img_7143   

Img_7144   

Img_7146   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

東京オートサロン : ハイ ライダー ピックアップ

シェルビーC10をモチーフにした、マツダ・スピアーノのピックアップ。

Img_7404C10のミニカーが床に・・。

Img_7405サバーバンをモチーフにしたスズキ・ラパンのピックアップ。

  

  

  

  
ご存知と思いますが、ラパンとスピアーノは兄弟です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

東京オートサロン : モデスタ「パズ」

「ワーゲンバス」ふうに仕上げるモデスト。
今回のオートサロンは、ロシアの「UAZ(ワズ)」ふうに仕上げてきた。

Img_7398

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

訃報 : 寿福 隆志さん

テクニカルイラストレーターの寿福隆志さんの訃報が届きました。

0_art_autmobile入退院を繰り返していて
今は、病室にPC持ち込んで描いているとお聞きしていました。とても残念です。

ご冥福をお祈り致します。

24日からのパリの個展、青戸務さん、大内誠さん、児玉英雄さん、稲垣利治さんがパリで盛大に祝って下います。

Jufuku昨年10月の自動車アート7人展にて (撮影:古沢氏)

Img_3983自動車アート7人展
モーターファン・イラストレーテッドように、書き下ろした作品展示でした。

Img_7495自動車アート7個展会場に、イラスト集を持参してサインを頂きました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

東京オートサロン : roadster 龍妃

ボンドカー リアルレプリカ 「roadster龍妃」

ユーノス ロードスターをベースに、映画007で使用されたトヨタ2000GTのレプリカ。

Img_7326   

Img_7331   

Img_7330   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

東京オートサロン : PRIUS CONCEPT

空力デバイス、軽量化・・エコカーに走る楽しみの提案があった「プリウス」。

Img_7266CUSTOM PLUS CONCEPT
トヨタ内製デザイン

Img_7235G Sports Concept
由良拓也デザイン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

東京オートサロン : マークX G Sports Concept

FRのスポーツセダンの復活「マークX」

Img_7223後付感の無い素晴らしい仕上がりとなっています。 

Img_7251   

Img_7246     

Img_7250MODELLISTAの質が劣るわけじゃなく、G’sが更に上です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

東京オートサロン : 雨宮風林火山 with SGC-Ⅶ

RE雨宮、今年のオートサロン出展車両は「 雨宮風林火山 with SGC-Ⅶ」。

Img_7425ウエスト・フィールドのセブンにロータリーエンジンを搭載したモデル。

Img_7432素晴らしいイラストが描かれています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

東京オートサロン : EPSON NSX 1/1 ペーパークラフト

モータースポーツエリア スーパーGTコーナーに出展されていた、1/1スケールのEPSON NSXペーパークラフトに驚きました!

この原寸大のペーパークラフトを製作されたのは、イラストレーターの篠崎 均さんです。

Img_72011/1 EPSON NSX

Img_7198本物と並んでも違和感がありません。

Img_7192ダンボール製モノコックフレーム、右リア・アクスル周辺。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

1995年1月17日 阪神・淡路大震災 (2)

Scn_0003このビルの中でも作業をした。水平面がないので平衡感覚がおかしい。遊園地のビックリハウスの中にいるのと同じだった。 

  

  

 

 

決して忘れることは出来ない暖かい言葉「東京から復興に来たひと、最終の新幹線乗せてやって」。

震災から一ヶ月後の2月17日金曜日、薄暗くなりかけた三ノ宮でバスを待つ列に並んで30分位過ぎたころ、新幹線の時刻表を見ながら、最終の新幹線、もしかすると夜行寝台も無理だなと。とにかく大阪まで出て泊まるところ探そう、と思っていたときだった。隣の被災者の方から大きな声が飛んだ。すると回りの方から「急いで、急いで」、「絶対に乗れよ」と声がかり、とにかく数えられないぐらいのバスを待っている大勢の方々の暖かい言葉に甘えて、前に前に進んだ。皆さん、一分でも早く帰りたいと思っているだろうに・・「すみません、ありがとうございます」と声を掛けながらバスに飛び乗った。その後、バスを降り阪神電車、大阪・地下鉄を乗り換え、走れるところはとにかく走った。大きなカバンには一週間分の衣類、ノートパソコン、一眼レフカメラ・・を抱きかかえて。

新大阪駅の改札、「最終に乗るんです、キップはカバンの中です」と叫び切符を見せられないまま走り抜けた。エスカレーターを駆け上り新幹線に飛び乗ったらドアが閉まった。

神戸に復興支援にいったのに、逆に被災者の方々の暖かい言葉、行動に助けられました。

15年前は大変お世話になりました。ありがとうございます。タイムアップ寸前で東京に帰ることが出来ました。

昨年の「1995年1月17日 阪神・淡路大震災」 ↓↓ 

http://cgc5081.cocolog-nifty.com/cgc5081/2009/01/post-742c.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

東京オートサロン : トヨタGRMN FR Hot hatch Concept

東京オーサロン トヨタブースで見つけた気になる一台。
ヨーロッパで市販されている「アイゴ」をベースに、駆動方式をFFからFRに変更したもの。

Img_7261KP61の再来です。会場で「市販して下さい」と言おう!そうすれば「夢」が叶うかもしれない。

Img_7256デザインは新しく出来る。まずは「世の中に出して欲しい」と思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

もう一つの箱根駅伝 : ホンダ

箱根駅伝。
車、バイク好きの筆者は、選手も気になりますが伴走車と白バイも気になります。

箱根駅伝をサポートする車も「環境対策車両」となっていました。

ゼロエミッションを考えれば将来の車はEVとFCXとなる。そなん将来を見据えて現在のFCXは、技術実証と社会実証を併せ持つ第二フェーズに入っています。

今回の大会で一番驚いたことは、ホンダが氷点下となる箱根で「燃料電池車 FCXクラリティ」を走らせたことです。水蒸気を排出する車両です、技術力がないとトラブル可能性が高いです。

0102_038大会本部車
FCX CLARITY

0102_005広報車
インサイト

0102_043所沢ナンバー 2010のステップワゴン。総数20台が伴走車として走っていました。

Vfr800pVFR800P

Cb1300pCB1300P

Gsf1200pGXF1200P

 

 

 

photo : murakami

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

鉄腕アトム と プリウス

21世紀に間に合いました。
1997年12月に登場したプリウスのキャッチコピー、イメージキャラクターに起用されたのが鉄腕アトムです。

高田馬場は、アトムが製造された科学省があったとされ、JR高田馬場の発車メロディは、2003年から鉄腕アトムのテーマ曲となっています。 

Img_7081鉄腕アトムと2thプリウス

Img_7108高田馬場、JR東日本と西武鉄道の高架下には鉄腕アトムの壁画があります。

Img_7105JR山手線、高架下の壁画。

Img_7077西武新宿線、高架下の壁画。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

街角の車 : 3th スバル レオーネ 4WD

4WDの老舗「スバル」。
アウディクワトロの登場により、パートタイム4WDからフルタイム4WDへと移行を始めた。日本では、1985年マツダがファミリアでフルタイム4WDを登場させた。

Img_70323thレオーネは、パートタイム4WDでスタート、ファミリアに1年遅れでフルタイム4WDとなった。尚、現在のフルタイム4WDはインプレッサが大活躍しています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

Exposition 「Art design Automobile」

日本を代表するイラストレーター5名

青戸務さん、大内誠さん、児玉英雄さん、寿福隆志さん、稲垣利治さん

の個展がパリで開催されます。


0_art_autmobile5人の作品で、世界を驚かせて下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

街角の車 : サバンナRX-7 (FC3S)

都内某所で、まず35GTRで盛り上がった。「年末に古いCGを整理していて89年~92年って凄いね。特に「マツダのデザイン力」あらためて凄いと思った」と、ひとりが語る。すると、「今日、前を800が走っていた。今でも通用するデザインだね。500、FDも凄い」、「カペラのクーペだったけ、あれも忘れちゃいけないね、5チャンネル外れもあったけど・・」、「FC好きなんだけど、最近FC見なくなったね」。「SAは時々見るよね、FDが一番走っているよ。そういえばFCを見る機会が一番少ないなぁ」・・世界中の新旧の車の話がエンドレスに続く・・。

その翌日、綺麗なFCを発見、その後SAとすれ違い、さらにFDと・・今日はRX-7と縁のある日だ。

Img_7028SAVANNA RX-7
FC3S

Img_704689年3月のRX-7のカタログ、TARGA FLORIO特集。
RX-7 in MONACOのVTR。

Img_7049THE TARGA FLORIO ROUTEのFC3S写真集。ドライはーはポール・フレール、撮影は但馬 治。

Img_7051小早川さんと山口さんのサインの上にポール・フレールさんのサインを頂く予定だった・・。FC3Sには、小早川さん、立花さん、貴島さんのサインを頂いた。

0_4895RX-7 カブリオレ
FC3C

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

MG ARNOLT TD2

MG TDのシャーシーに、ベルトーネがボディを載せて1952年のトリノショーで公開。製造された台数は、クーペ67台、カブリオレ33台の100台といわれている。

Img_5814 日本にクーペ、カブリオレが各々一台あるという。  

Img_5813   

Img_5816

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

プジョー504

ピニンファリーナ デザインのプジョー504。

耐久性に優れ、サファリ・ラリーでも大活躍する。その結果、アフリカ、中南米おいてもライセンス生産され、アルゼンチンでは1999年まで製造された。

0_img_5596ディーゼルはイギリス仕様のまま輸入された。  

0_img_5599   

0_img_5598   

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

日産ブルーバード(510)

日産のサファリラリーへの挑戦は1963年312ブルーバードから始まる。その後410型にマシンを変え成熟をはかり総合5位に入賞する。そしてサファリ挑戦は510型に変わり68年にテスト参戦、69年総合3位(クラス優勝)、70年総合優勝を飾る。
(そのノウハウは、71年以降のS30Z、PA10バイオレットに引き継がれる)

0_1128_084   

0_1128_085   

  

  

  

  
photp : murakami

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

三菱ランサー1600GSR

三菱のラリーヒストリーで初代ランサーは欠かせない存在。デビュー戦の1973年サザンクロス・ラリーで1~4位を独占した。が、しかし日本ではWRCで勝たないと評価されないようで、翌年サファリラリーでWRCデビューウィンを飾る。1976年のサファリでは常勝ストラトスを押さえ1~3位を独占した。

0_1101_315    

0_1101_318   

  

  

  

  

photo : murakami

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

ボルボ アマゾン

ボルボ アマゾンもラリーで活躍、特に過酷なアクロポリス・ラリーでの優勝は凄いです。

0_1101_471    

0_v122    

 

   

   

 
photp : murakami

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

ランチア ストラトス

ラリーのために生まれたのが「ランチア ストラトス」です。

0_1101_012    

  

 

 

 

photo : murakami

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

ランチア フルビアHF

ランチアのラリーヒストリーで欠かせないのがフルビアHF。

0_1128_394   

0_     

  

  

  

  

photo : murakami

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

アルピーヌA110

2009年、IRCと組むと宣言していたモンテカルロ。公言通り2010年1月のラリーはモンテカルロから始まります。
WRCから撤退していたスバルですが、今年からIRCで活動が始まります。

2年でひとつのラリーイベントと宣言したWRCは、2009年1月のモンテカルロを外し2010年1月のカレンダーとしていた。交渉は決裂したようでWRCは2月のスウェーデンが開幕戦となります。

0_1128_397モンテカルロ・ラリーはアルピーヌA110を抜きで話をすることは出来ません。

   

 

photo : murakami

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

富士山と夕焼け

1月1日、首都圏は小春日和を思わせるぐらい暖かい。
「今日は、富士山と夕焼けが綺麗だ」とロードスターを10分走らせる。

Img_1236河川敷を散歩する。 

Img_1251家族でサイクリング、お父さんは撮影係り。 

Img_6986モーターパラグライダーが夕陽に向かって飛ぶ。  

Img_1284赤富士となりました。 

Img_1235   

Img_1242   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
宜しくお願い申し上げます。
          2010年元旦

Img_12332010.1.1
部分月食

560mm
Canon
PowerShot SX1IS

| | コメント (24) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »