« Exposition 「Art design Automobile」 | トップページ | 鉄腕アトム と プリウス »

2010年1月13日 (水)

街角の車 : 3th スバル レオーネ 4WD

4WDの老舗「スバル」。
アウディクワトロの登場により、パートタイム4WDからフルタイム4WDへと移行を始めた。日本では、1985年マツダがファミリアでフルタイム4WDを登場させた。

Img_70323thレオーネは、パートタイム4WDでスタート、ファミリアに1年遅れでフルタイム4WDとなった。尚、現在のフルタイム4WDはインプレッサが大活躍しています。

|

« Exposition 「Art design Automobile」 | トップページ | 鉄腕アトム と プリウス »

コメント

今晩は。
小学生時、新聞の申し込みに当たり、夏休みに両親とスバルの工場見学へ行きました。
確かお土産がレックスか何かのプラモデルとノベルティー、この頃からクルマってスゲーと刷り込まれていた様に思います。
どっかで書きましたが“ビンテージ89”、スカイラインGTRやセルシオが話題をさらったこの年、お持ちのロードスターや初めてワゴンを認知させたと思ったレガシーなど今考えてもあの時代は凄かった。
60年代を知らないものとしてNAVIとティーポが流行らせた“ちょっと古いクルマ”というのも、この時代のコーンズで買うのが並行より安いという輸入車がある他では、イケイケドンドンで国産もそれ以上に気を吐いていたから成り立った企画だったと思い、書いていて胸がいっぱい(笑)になりました。

投稿: シンちゃん | 2010年1月13日 (水) 02時50分

スバル最中というのが在るそうですね。

以前社員だったパラダイス山元さんの連載で、読んだことがありました。

一度食べてみたいです^^

投稿: 職人 | 2010年1月13日 (水) 03時00分

初代レオーネ、CMソングを歌っていたのは尾崎紀世彦、
http://blog.livedoor.jp/kumiko2004/archives/50524107.html
レックスは拓郎でした。
http://skynyrd.com/v/2N_h0UjhdYU,
ソノシート、ディーラー回りしてもらったもんです。

そう言えばパラダイス山元さんからコメント頂いた事があったなぁ。
http://987.blog.so-net.ne.jp/2007-06-09

投稿: gop | 2010年1月13日 (水) 08時43分

会社の先輩が初代の4WDバンからこの3代目まで乗り継いで,次のレガシーは比較してやめてしまいました.ラゲッジルームが狭くなったからと言ってましたね.変えたのはモンデオ・ワゴンだったかな.

代を重ねるごとに北米の意見が強く反映されたクルマ作りに変わった気がします.

投稿: akira isida | 2010年1月13日 (水) 12時32分

今でも欲しい車が最終90年ころの
レオーネクーペ RX/IIターボ MT
最後の副変速機付きフルタイム4WD。

投稿: 高橋@works | 2010年1月13日 (水) 15時57分

シンちゃん

「クルマってスゲェー」が蘇り童心に戻ったようですね。ヨカッた、良かった。プラモデルというお土産も良いですね。
私の場合、最初が造船所の見学で「スケールの違いに圧倒されました」。

投稿: イノウエ | 2010年1月14日 (木) 00時17分

職人さん

スバルサブレもあります。
太田の駅前が再開発されて、スバルのお菓子を販売していた店舗が移転したようです。

今度、太田に行ったとき探してみます。

投稿: イノウエ | 2010年1月14日 (木) 00時24分

gopさん

拓郎の富士カラーとレックスのCM、有名でしたからね。
共鳴レックス!のフレーズが脳裏に浮びます。

投稿: イノウエ | 2010年1月14日 (木) 00時27分

isida さん

おっしゃる通り、どんどんアメリカ専用車のようになりますね。

投稿: イノウエ | 2010年1月14日 (木) 00時30分

高橋@works さん

レオーネとして最後のクーペ、四角いカッコいいデザインでしたよね。最近、見ていないです。

投稿: イノウエ | 2010年1月14日 (木) 00時38分

知人が乗っていたレオーネワゴンは重宝しましたね。
そこそこパワーのエンジンは意外によく走るしパートタイム四駆の配分も非常にバランスが良く、また燃費だってそんなに悪くはなかったし。
年中オールシーズンタイヤ(ミシュランのM+S)でスキー行くのにもそのままでとっとこ登ってくし。

やはりレガシイ発売時には乗り換えを検討するために私も一緒に発表会に呼び出され、「....小物入れスペースが全部無くなってるじゃん」「ラゲッジスペースも狭くなってる....」「重い」「ダメじゃん」(笑)
で、他社製への乗り換えとなりました。(アーメン)

せっかくの「生活四駆ワゴンの鏡」だったのになぁ。

投稿: 117おやじ | 2010年1月14日 (木) 09時31分

117おやじさん

同感です。

登山する友達がいて、一番高い所まで登っているのが360のジムニーと言っています。生活四駆の最高峰はジムニー360ですね。

投稿: イノウエ | 2010年1月15日 (金) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/47266762

この記事へのトラックバック一覧です: 街角の車 : 3th スバル レオーネ 4WD:

« Exposition 「Art design Automobile」 | トップページ | 鉄腕アトム と プリウス »