« ランチア フルビアHF | トップページ | ボルボ アマゾン »

2010年1月 5日 (火)

ランチア ストラトス

ラリーのために生まれたのが「ランチア ストラトス」です。

0_1101_012    

  

 

 

 

photo : murakami

  

|

« ランチア フルビアHF | トップページ | ボルボ アマゾン »

コメント

遅ればせながらあけおめです。
 ストラトス、公道でナンバー付を見た時は腰を抜かしましたね。
 本物だかレプリカだ判りませんでしたけど。 
 ホモロゲが有ると無いではクルマの作りも相当違って来るなと思います。
 ワタシ的には何でも有りよかホモロゲで縛られたクルマに興味深々なんですけどね。

投稿: うんつく | 2010年1月 5日 (火) 00時06分

先日、高速道でストラトスらしき車影を見ました!夕闇状態なのでレプリカかどうかは確認できませんでしたが・・・
ストラトスのレプリカはよく知られてますが、A110のレプリカってあるのでしょうか?
両車とも現在でも充分通用するデザインだと思うのですが・・・

投稿: 路渡カッパ | 2010年1月 5日 (火) 01時08分

縦横比といいフェンダーといい、丸いフロントガラスといいコレを初めて観たときはかなり驚きました。X1/9も含め、この時期迄のガンディーニ作品は好きなものが少なくありません。

投稿: 職人 | 2010年1月 5日 (火) 20時21分

うんつくさん

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

競技車両はホモロゲがないとダメですからね。
BMW M1のように間に合わなかった場合もありますから。

我が家のファミリアGT-Rは5000台製造のホモロゲモデル。例えば、GT-Xに比べて大型タービンが付いています。

投稿: イノウエ | 2010年1月 5日 (火) 23時00分

路渡カッパ さん

私の場合は、レプリカより本物を見る機会が多いです。
夕闇では分かりにくいと思います。

A110のレプリカはイギリスにキットカーがあると聞いていますが確認は取れていません。

A110は、スペイン、メキシコ、ブラジル、ブルガリアでノックダウン、ライセンス生産されていました。ですから以外とA110の生産台数は多いのです。

投稿: イノウエ | 2010年1月 5日 (火) 23時12分

職人さん

ストラトスの登場はセンセーショナルでしたよね。X1/9は037へと進化しました。

影で支えたアバルトが凄いのですが。

投稿: イノウエ | 2010年1月 5日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/47185678

この記事へのトラックバック一覧です: ランチア ストラトス:

« ランチア フルビアHF | トップページ | ボルボ アマゾン »