« サバンナRX-7(SA22C) | トップページ | トヨタ 2thクラウン »

2010年2月15日 (月)

日産セドリック

セドリックは生誕50周年。

一時代を築いたセドリックも静に役目を終えたようです。オースチンA50ケンブリッジの後継車、純国産モデルとして1960年に登場した。

Img_3040前期モデル 

Img_3043   

Img_3044   

Img_3062後期モデル

|

« サバンナRX-7(SA22C) | トップページ | トヨタ 2thクラウン »

コメント

オースチン影響下で生まれたセドリックですが、いずれもバンタイプは米車ワゴンを彷彿とさせます。

サニーも消滅し、ダットサン系で残すはブルーバード位になってしまいました。

メール有り難うございます。プジョーは更に長い歴史があるのですね。

投稿: 職人 | 2010年2月15日 (月) 05時27分

縦目はバン,下の写真はエステートワゴンでしょうか.アメ車の影響と言うよりも,イギリスのハンバーあたりに似ている気がします.

小公子のセドリックと車のセドリック,どっちが先だったか思い出せないのですが,おそらく私は小公子を読んだのが先です.

投稿: akira isida | 2010年2月15日 (月) 22時06分

職人さん

気がつくと、どんどん無くなっています。人の世代交代にあわせて古きを無くしているのかもしれませんね。

投稿: イノウエ | 2010年2月15日 (月) 23時18分

isidaさん


おっしゃる通り、イギリスのハンパーに似ていますね。

上がバンで下がワゴンです。


小公子のセドリック・・記憶が・・(^^;

投稿: イノウエ | 2010年2月15日 (月) 23時35分

ハンバーを知らなかったので早速調べました。なるほど似ていますね。
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Humber_Super_Snipe_Series_V_Estate_rear.jpg

小公子が先と思います。確かセドリックの車名はこれにあやかってつけられたものと記憶しています。

投稿: 職人 | 2010年2月16日 (火) 20時28分

職人さん,こんにちは.

セドリックの社名は小公子の主人公の名前から付けられています.フェアレディーはブロードウェイ・ミュージカルのマイ・フェア・レディーからですね.この名前を付けた人は,私の高校の大先輩らしいんですが(笑).

それで私自身は「小公子の主人公」と「クルマの名前」のどちらを先に知ったかなあ・・・と記憶をたぐって・・クルマよりは小学校の図書室の「小公子」を読んだのが先かなと.

今なら子供にも馬鹿にされそうな,ご都合主義のストーリーですねえ.

投稿: akira isida | 2010年2月16日 (火) 21時39分

isidaさん、こんばんは。

ブルーバードの車名も「あやかり」でしたね。

投稿: 職人 | 2010年2月16日 (火) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/47560254

この記事へのトラックバック一覧です: 日産セドリック:

« サバンナRX-7(SA22C) | トップページ | トヨタ 2thクラウン »