« 日産セドリック | トップページ | 街角の車 : R35 GTR »

2010年2月16日 (火)

トヨタ 2thクラウン

2代目クラウンは1962年に登場。

親父がステーションワゴンに乗っていて、リアウインドを上げ下げして遊んで「壊れる」とよく怒られた。
8トラックのカーステレオが魅力的でした。中学生の時、AC100V-DC12Vの変換機を自作、部屋でカーオーディオをホームオーディオとして楽しんでいました。音楽テープは親父に買ってもらっていましたが・・。あるとき「酔いどれかぐや姫」を買ってきた時には驚いた。

Img_3060フロントグリルはジュラルミン製です。

|

« 日産セドリック | トップページ | 街角の車 : R35 GTR »

コメント

今晩は。
こういう、言ってみれば数は少ないが後世に名を残すと当時は考えつかなかったであろう車が残っている事自体、日本人って凄い。
最近ある雑誌をめくってたまげたのですが、日本には『イージーライダー』撮影で使ったチョッパーハンドルのハーレーその物があるんですね。
ああいう世界的歴史を象徴するものがある一方、こういう車もある国、
この国の“エンスー魂”不滅だと想います。

投稿: シンちゃん | 2010年2月16日 (火) 01時32分

>パワーウインドウ上げ下げ

私は少し若いのでクジラクラウンで
同じように怒られました。
トランクに冷蔵庫がある不思議な
車でしたねぇ(笑)

投稿: 高橋@works | 2010年2月16日 (火) 09時25分

某ショップの影響か、最近はセダンよりも多く見かける気がします。

投稿: 職人 | 2010年2月16日 (火) 19時08分

シンちゃん

そのバイクの話しは有名ですね。

自動車文化として根付いて欲しいです。

ちょっと後ろ向きですが
役所が旧イベント主宰しながら、政府は13年超えると10%税金を上げ、エコカーの補助金でスクラップにさせる国ですからね。

投稿: イノウエ | 2010年2月17日 (水) 00時11分

高橋@works さん

やはり、同じことして怒られているのですね。面白いものは面白いですものね。

投稿: イノウエ | 2010年2月17日 (水) 00時16分

職人さん

その影響か、
バン、ワゴン系が沢山集まるイベントも増えましたね。

投稿: イノウエ | 2010年2月17日 (水) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/47560525

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ 2thクラウン:

« 日産セドリック | トップページ | 街角の車 : R35 GTR »