« BMW 700S | トップページ | 夜行寝台「北陸号」 ラストラン 3月12日 »

2010年3月12日 (金)

ヒルマン インプ

ヒルマン インプ。

0_h_2右ハンドルですから、イギリス仕様と思われます。

0_h_1ヒルマンは最終的にプジョー配下。そのためヒルマンはプジョーのイギリス工場として稼動、日本向けも製造されていました。

   

   

photo : murakami

|

« BMW 700S | トップページ | 夜行寝台「北陸号」 ラストラン 3月12日 »

コメント

同じ個体かも知れませんが、八王子いちょう祭りでは毎年見かけます。かなり綺麗でした。

投稿: 職人 | 2010年3月12日 (金) 00時45分

バッジエンジニアリングで色んなモデルがありましたね、サンビームに乗っている知人がちょうどブログ更新していたので。
http://www.impers.jp/stilette/

投稿: gop | 2010年3月12日 (金) 06時36分

イノウエ様
昔,ハートウエルインプなんてありました。鈴鹿の耐久とかに出ていましたね。インプ、アングリアそしてミニはイギリスツーリングカーのよいライバル同士でしたね。ミニライトの似合う車ですね。

シンガーインプは、昔ほんの一時乗っていました。リヤのハッチが開くので、風通しが良かったです。

あのコベントリイクライマックスエンジンに期待しましたが、F1のようには行かなかったです。たわしの様なオイルクーラーが印象的でした。

投稿: 大内 誠 | 2010年3月12日 (金) 09時48分

よくModSportのベースにもされてましたね.

こんなのとか
http://www.imps4ever.info/racing/hillclimb/barter.html

投稿: akira isida | 2010年3月12日 (金) 14時14分

職人さん

八王子は訪れたことがないので存知ないのですが、規模が大きいので展示されていても不思議じゃないですね。

投稿: イノウエ | 2010年3月12日 (金) 23時57分

gopさん

バッジエンジニアリング、昔から盛んだったんですね。
日本それとは、ちょっと違うようですが。

投稿: イノウエ | 2010年3月13日 (土) 00時06分

大内さん

インプにもお乗りでしたか。
ヒルマン、自動車の歴史ですよね。残念ながら、イギリスの量産乗用車は静かに幕を閉じ、少量生産のみの国となっちゃいましたね。
将来、日本が同じ道を歩まぬことを願っています。

投稿: イノウエ | 2010年3月13日 (土) 00時21分

isidaさん

貴重な情報ありがとうございます。
まるでGr.5のマシンですね。

投稿: イノウエ | 2010年3月13日 (土) 00時24分

>>まるでGr.5のマシンですね
 もうちょっと格好良いのが78年頃のCGの記事になっていました.切り抜きを発掘したので,こんど拙Blogの記事にしてみます.

投稿: akira isida | 2010年3月13日 (土) 13時17分

isida さん

ありがとうございます。
伺います。

投稿: イノウエ | 2010年3月13日 (土) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/47769045

この記事へのトラックバック一覧です: ヒルマン インプ:

« BMW 700S | トップページ | 夜行寝台「北陸号」 ラストラン 3月12日 »