« Citroen Traction Avant 11CV | トップページ | Panhard Dyna Z Junior »

2010年5月12日 (水)

Panhard DYNA 85X

1890年、フランスで最初のガソリンエンジンを搭載した自動車を開発したパナール。1891年に世界で最初のFR方式を開発、さらにトランスミッション、フロントラジエター、丸ハンドルの開発など自動車の発展に大きく寄与しました。長い歴史の中で紆余曲折があり、1955年にシトロエン配下、1965年に吸収され、1967年にシトロエン配下の軍事車両専業メーカーとなります。2005年にPSAは、パナールをオーバーランドに売却、現在も軍事車両の製造を行っています。

第二次大戦後は、高級車からFF小型乗用車の製造に転進、1967年まで乗用車の製造が続けられました。生き残りをかけ、市販したのがディナ・シリーズです。

FFの乗用車設計では、当時トップエンジニアであったA・J・グレゴワールが、戦時中から考案していたアルミニウム モノコックフレーム・ボディで軽量化をはかり、量産を実現しました。

0411_092   

0411_095   

  

  

  

  

photo : murakami 

|

« Citroen Traction Avant 11CV | トップページ | Panhard Dyna Z Junior »

コメント

Panhardと来れば、次はD.B.ですかね(^^
http://987.blog.so-net.ne.jp/2005-06-12-1

最近ルーチェ行ってません...

投稿: GoP | 2010年5月12日 (水) 08時43分

Dynaviaの先進性も凄かったですね.

2005レトロモビルでの展示
http://www.classics.com/retro05.html

ここが常設かな
http://www.ultimatecarpage.com/pic/531/Panhard-Dynavia_1.html
ミュールーズに置いてあったのなら見たはずなのですが記憶にありません(笑).

投稿: akira isida | 2010年5月12日 (水) 22時32分

GoPさん

D.B.の登場までに数台の掲載があります。少々お待ち下さい。


投稿: イノウエ | 2010年5月13日 (木) 00時37分

isidaさん

Dynavia、実車を見たことがありません。
貴重な情報あれがとうございます。

投稿: イノウエ | 2010年5月13日 (木) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/48312216

この記事へのトラックバック一覧です: Panhard DYNA 85X:

« Citroen Traction Avant 11CV | トップページ | Panhard Dyna Z Junior »