« アルファ ロメオの100年 ~ピニンファリーナ~ | トップページ | アルファ ロメオの100年 ~ジウジアーロ~ »

2010年6月30日 (水)

アルファ ロメオの100年 ~ベルトーネ~

1933年の6C2300から、ベルトーネとアルファロメオのコラボレーションが始まります。

1953年に1900クーペのスーパースプリントを発表。スカリオーネは、1954年に1900SSをベースにしたBAT(ベネリネッタ・エアロダイナミカ・テクニカ)を製作し、このノウハウから1958年にジュリエッタ・スプリントスペチアーレを発表します。尚、最後の作品がTipo33ストラダーレとなります。

スカリオーネの後をジウジアーロが引き継ぎ、1962年に2600スプリント、1963年にジュリア・スプリントGTを発表します。1960年代に、アルファロメオはスポーティなクーペというイメージを作り上げたのがベルトーネです。

1965年からチーフ・デザイナーがガンディーニとなり、モントリオールを発表。その後、しばらくコラボレーションはなく、2003年のGTを皮切りに147などを手がけました。

「From Goodwood:元祖・深紅のスポーツカーの系譜 Alfa Romeoの100年を振り返る」は、こちら ↓↓
http://www.neostreet.co.jp/sportcar/p1/contents1007.htm#1007_01

Img_2544モントリオール

Img_2065GT
Img_2034   

Img_2028_2 147

|

« アルファ ロメオの100年 ~ピニンファリーナ~ | トップページ | アルファ ロメオの100年 ~ジウジアーロ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/48739111

この記事へのトラックバック一覧です: アルファ ロメオの100年 ~ベルトーネ~:

« アルファ ロメオの100年 ~ピニンファリーナ~ | トップページ | アルファ ロメオの100年 ~ジウジアーロ~ »