« 初夏の函館 ~高い所から見てみよう~ | トップページ | 初夏の函館 ~アラカルト~ »

2010年7月 6日 (火)

初夏の函館 ~下りてみると~

路面電車、海と山がある風景は、とても懐かしい(川はありませんでしたが)。瀬戸内沿岸で育った筆者は妙に落ち着き、心和みました。

Img_1336路面電車のある風景   

Img_1511   

Img_1515   

Img_1444赤レンガ倉庫と運河  

Img_1452昨年のジャパン・ヒストリックカー・ツアーのスタート地点。帰宅して、murakamiさん撮影の写真を見直しました。  

Img_1423坂道と山の風景に、路面電車が通り過ぎます。心和むシーンです。

0_img_1419旧金森洋物店。明治13年に建てられた不燃質店舗。明治40年の大火においても唯一火災から逃れた。

0_img_1409旧イギリス領事館

Img_1426_2函館も「赤い靴の女の子」と縁があります。

0_img_1388ペリーの銅像

   

Img_1476東京以北、最古のエレベータ、手動式です。(旧丸井今井百貨店)

0_img_1335_2エレベータの設置場所は、函館市地域交流まちづくりセンターです。職員の方にお願すると手動運転して下さいます。

Img_1339今、話題の自由の女神です。

Img_1340自由の女神の反対側には、コロナが展示されています。  

|

« 初夏の函館 ~高い所から見てみよう~ | トップページ | 初夏の函館 ~アラカルト~ »

コメント

赤い靴のきみちゃん像は六つもあるんですねぇ。
http://jin3.jp/kimi/hakodate.htm

投稿: gop | 2010年7月 6日 (火) 05時09分

旧金森洋物店のひとつ上の写真の左側の建物は「ホテル ニューハコダテ」ですね.
1932年(昭和7年)に建築された富士銀行(旧安田銀行)の建物をそのまま使っています.

以前,函館を訪問したとき仲間の数名はここに宿泊しました.私は部屋の狭いのが嫌で別のホテルに(笑).だからロビーとバーしか知りません.

建物を見て歩くだけでも飽きない街です.

投稿: akira isida | 2010年7月 6日 (火) 20時33分

gopさん

ありがとうございます。

驚きです、こんなにも沢山あるとは思ってもみませんでした。

投稿: イノウエ | 2010年7月 7日 (水) 00時11分

isidaさん

さすがです。
この建ても以外でも、建物を見てあるだけも楽しく飽きない街ですね。

投稿: イノウエ | 2010年7月 7日 (水) 00時16分

>gopさん
ご案内ありがとうございます。
函館の像は出来てからもうすぐ1年です。
各地にあるとは知りませんでした。

>isidaさん
辻仁成さんも定宿にしていたホテルニューハコダテですが、残念ながら現在休業中です。
一度、泊まってみたいと思っていたんですが・・・。

その辻さんの最新作「ACACIA」。
函館好きには堪らんカット満載です。
機会がありましたら、是非(^_^)。

投稿: nan | 2010年7月 8日 (木) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/48793720

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の函館 ~下りてみると~:

« 初夏の函館 ~高い所から見てみよう~ | トップページ | 初夏の函館 ~アラカルト~ »