« マツダ F010 / ロードスタークーペの源流 | トップページ | 豊島園 / NBロードスタークーペ »

2010年8月 3日 (火)

マツダ V705 / NAロードスターの源流

1983年、「LWSのプラスチックボディの研究用」としてイギリスIAD社に製作を依頼、出来上がった車両の開発記号は「V705」。開発者の尽力により、まずアメリカに送り公道走行を行った。その時の公道走行の反響がNAロードスター誕生の源流となる。

Img_2414エンジン、足回りはファミリアを流用  

Img_2416シャーシー/フレームはロータス的に作り  

Img_2361ソフトトップの収納カバー  

Img_2372リトラクタブルヘッドライトは各々にモーターが装着されていました。  

Img_2357 

|

« マツダ F010 / ロードスタークーペの源流 | トップページ | 豊島園 / NBロードスタークーペ »

コメント

斬新だったんですね!
これを見るのは初めてです。とても貴重な感じです。

投稿: 路渡カッパ | 2010年8月 4日 (水) 22時08分

路渡カッパ さん

来年の公開は、「走らせたい」と関係者の方はおっしゃっていましたよ。

投稿: イノウエ | 2010年8月 5日 (木) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/49031281

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ V705 / NAロードスターの源流:

« マツダ F010 / ロードスタークーペの源流 | トップページ | 豊島園 / NBロードスタークーペ »