« デ・トマソ ヴァレルンガ | トップページ | 街角の車 : リムジン »

2010年8月13日 (金)

街角のギャラリー : 自動車の絵画

首都圏某所の駅のコンコース、地元中学3年生の作品が100点ぐらい展示されいていました。
その中に童夢・零が2作品、トムス・スープラのゴールシーン、レースシーン各々1作品展示されていました。スーパーカー少年、レース好き少年が健在、将来も車好きであって欲しいと願うばかり。

Img_2599_1童夢・零  

Img_2599_2童夢・零  

Img_2601_1トムス・スープラ  

Img_2602_1レースシーン

|

« デ・トマソ ヴァレルンガ | トップページ | 街角の車 : リムジン »

コメント

イノウエ様
よい企画ですね。最近見ないですよね。こういうの。しかし、車が古いですね(笑)。

投稿: 大内 誠 | 2010年8月13日 (金) 13時45分

中三と言うと1994年生まれくらいですよね.童夢零の走っているところなんて,いつどこで見たんでしょうか.

ひょっとしてPSPのグランツーリズモかも(笑).

投稿: akira isida | 2010年8月13日 (金) 15時35分

>イノウエ様
どれもいいですね〜。
以前知人に聞きましたが、近年学校で絵を描かせると
たとえば人物画でもアニメキャラのような絵を平気で描く生徒が
一杯だと呆れていました。
実際に観察するより他からの記憶に頼りきってしまうとか。
表現はいまひとつでもしっかり見ているのが素晴らしい。
特に最後のレースの絵、前方はスカと86でしょうか?
こうゆうの見ると嬉しいですね!

投稿: ひろポン | 2010年8月14日 (土) 00時47分

大内さん

とても良い企画と思いました。

現在の車は、どのメーカー類似したデザインで、一般の車に興味ない方はメーカーのバッチ変えても分からないと思います。

ちょっと古い個性のある車を選んだと理解しました。

投稿: イノウエ | 2010年8月14日 (土) 01時10分

isidaさん

やはりゲームで覚えたと思います。

投稿: イノウエ | 2010年8月14日 (土) 01時14分

ひろポンさん

>近年学校で絵を描かせるとたとえば人物画でもアニメキャラのような絵を平気で描く生徒が一杯だと

100枚の絵画の中には人物画もあり、その半数近くがアニメキャラとなっていました。私も呆然と見て「これ違うだろう!」と思わず小言をボボソッと言ってしまいました。

>表現はいまひとつでもしっかり見ているのが素晴らしい。

はい、私もそう思いました。


最後のレース、スカと86と思います。
また、スープラの絵を見て、あらためて動物顔なんだと再認識しました。

投稿: イノウエ | 2010年8月14日 (土) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/49132237

この記事へのトラックバック一覧です: 街角のギャラリー : 自動車の絵画:

« デ・トマソ ヴァレルンガ | トップページ | 街角の車 : リムジン »