« ペーパー ミュージアム / Bikeに夢中! | トップページ | 街角の車 : フェラーリ 512 テスタロッサ »

2010年10月30日 (土)

街角の車 : マツダ ベリーサ

2代目デミオの派生モデル「ベリーサ」。
フロントシートはアテンザの部品を流用、遮音材を増やす、後席背面を大きくするなど、マツダのプレミアムコンパクト。

Img_4278   

|

« ペーパー ミュージアム / Bikeに夢中! | トップページ | 街角の車 : フェラーリ 512 テスタロッサ »

コメント

結構 好きですこのベリーサ
くるまの広告も美術館の展示品が この車のレリーフというデザイン面を全面に押し出しているものでした。

投稿: しゅう | 2010年10月30日 (土) 01時23分

ベリーサ,開発プロセスも話題になりました.デミオの3DCADデータを活用して,どんどん試作無しで作っていったとか.

CM作るときに実車が無いのでCADデータでCG作ったなんて逸話もありました.多少は誇張は行っているでしょうが.

投稿: akira isida | 2010年10月30日 (土) 02時07分

パッと見
カイエンに見えました。

投稿: 職人 | 2010年10月30日 (土) 02時49分

イノウエ様
ベリーサは、カイエンとNewミニを融合させたようなユニークさでしたね。MPVをヒットさせたアイデアが活かされたようなミニヴァンですね。

投稿: 大内 誠 | 2010年10月30日 (土) 11時06分

マツダってブランドと、
あのサイズと、
あの値段。
良いかもしれないけど、売れませんねぇ。
今度の新型エンジンで再登場すれば
高いだけのデミオとは言われない(笑)

投稿: 高橋@works | 2010年10月30日 (土) 13時35分

しゅう さん

私も好きですベリーサ。
落ち着いたデザインで好感が持てますね。

投稿: イノウエ | 2010年10月30日 (土) 17時53分

isidaさん

当時、開発時間の短縮方法とCADからCGが話題となりました。

今では、各社ともCGだらけとなってしまいましたね。

投稿: イノウエ | 2010年10月30日 (土) 17時58分

職人さん

発表当時、カイエンに似てるって言われてました。

投稿: イノウエ | 2010年10月30日 (土) 18時00分

大内さん

カイエン+Newミニのエッセンスが入ってますね。
オートサロンで旧ミニ風の色使いのベリーサが展示されていたことを思いでしました。

投稿: イノウエ | 2010年10月30日 (土) 18時10分

高橋@works さん

こんどのベリーサはCX-5という噂もありますが「流れデザイン」でないことを祈っています。

投稿: イノウエ | 2010年10月30日 (土) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/49836785

この記事へのトラックバック一覧です: 街角の車 : マツダ ベリーサ:

« ペーパー ミュージアム / Bikeに夢中! | トップページ | 街角の車 : フェラーリ 512 テスタロッサ »