« 水戸岡鋭治 BMWとガンディーニ | トップページ | 2010 ラリーニッポン »

2010年10月26日 (火)

街角の車 : いすゞ ピアッツァ (2代目)

中村史郎さんが担当した2代目「ピアッツァ」。ベースとなったのは3代目ジェミニ。

Img_4269開発にはロータスが参画しており、全てのモデルが「ハンドリング バイ ロータス」となっている。

|

« 水戸岡鋭治 BMWとガンディーニ | トップページ | 2010 ラリーニッポン »

コメント

ハンドリング..と言えば、今日のWBSはドライバーモリゾウさんが出演される様ですね。

投稿: gop | 2010年10月26日 (火) 05時32分

ベースのジェミニは西堀さんの設計した「ニシボリック・サスペンション」でしたね.

ロータスカラーの佐藤琢磨は今シーズン頑張りました.F1のロータス・レーシングは期待外れ.もともとロータスとは無縁のチームが名前だけ借りたのは無理がありました.

投稿: akira isida | 2010年10月26日 (火) 21時02分

正直これを{PIAZZA」とは名乗って欲しくなかったです。

いすゞネタですが、本日発売のモデル・カーズ誌にてCOA-Ⅲ、べレットMXの模型が紹介されています。
http://shopping.hobidas.com/shop/hobidas-syoten/item/87051012.html

投稿: 職人 | 2010年10月26日 (火) 22時17分

gopさん

途中から見ました、モリゾーさん。

投稿: イノウエ | 2010年10月27日 (水) 00時18分

isidaさん

ジェミニのニシボリック・サスは、有名でしたね。

今度のロータス、デザイナーの移籍によりフェラーリのようなロータスになりましたね。

投稿: イノウエ | 2010年10月27日 (水) 00時24分

職人さん

それは賛否ありますね。初代が偉大であっただけに。

早速、書店に行ってみます。
情報ありがとうございます。

投稿: イノウエ | 2010年10月27日 (水) 00時27分

この型のピア 以前の私の愛車でした。11年間持っていましたがいいクルマでした。トラブルはちょこちょこありましたけどオートメカニックとか整備書読みながらコツコツ直して乗って行きました。今も石川県で走っていると思います。この車は本当はジェミニクーペインパルスの名前で発売予定だったのが ディーラーの看板からピアッツァの名前を残したいという営業サイドの思惑から どたんばでピアッツァの名前になってしまったそうです。テイストは初代と違うものの、クルマそのものはいい出来なので違う名前なら違った評価でしたでしょうか。ただそれでもライバル?だったS13シルビアより50万円くらい高かったのでやはり売れなかったとは思います。

投稿: しゅう | 2010年10月29日 (金) 21時08分

しゅう さん

このモデルにお乗りでしたか。
名前は賛否ありますが良い車ですね。
ちっょと高かったですが・・。


投稿: イノウエ | 2010年10月30日 (土) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/49836597

この記事へのトラックバック一覧です: 街角の車 : いすゞ ピアッツァ (2代目):

« 水戸岡鋭治 BMWとガンディーニ | トップページ | 2010 ラリーニッポン »