« 街角のバイク : ホンダ XL250R パリ・ダカール | トップページ | 週間 マクラーレン MP4-23 / ENKEIホイール »

2010年11月16日 (火)

ヤマハ YZE750T スーパーテネレ (OWC5)

ヤマハのパリ・ダカールラリーのワークスマシン「テネレ」、基本となるデザインはGKが担当。
YZET750Tは1991年パリ・ダカールラリーの優勝マシン、ライダーはステファン・ペテランセルです。

02221991 YZE750T
1位 ペテランセル
2位 ライエ
3位 マニアルディ

  

    
ステファン・ペテランセルは、パリダカール・ラリーを二輪で6度(史上最多、全てヤマハ)、四輪で3度(すべて三菱)と両部門で総合優勝している唯一の現役ライダー/ドライバーです。今年はBMWにて出場総合、4位に入賞しています。

今年のヤマハは、4位 RODRIGUES、5位 FRETIGNE、9位 PAINというリザルトを残しています。

Img_46232009年東京モーターショーに登場したテネレのオマージュ。

|

« 街角のバイク : ホンダ XL250R パリ・ダカール | トップページ | 週間 マクラーレン MP4-23 / ENKEIホイール »

コメント

第一回大会の優勝がシリル・ヌブーのXT500でした.
http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/cp/exhibition/archives/2002/05/003/index.html

この展覧会,アップデートしてまたやらないかなあ.

投稿: akira isida | 2010年11月16日 (火) 20時43分

isidaさん

第一回はXT500なんですよね。
この企画、再度開催して欲しいです。

投稿: イノウエ | 2010年11月17日 (水) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/50020694

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハ YZE750T スーパーテネレ (OWC5):

« 街角のバイク : ホンダ XL250R パリ・ダカール | トップページ | 週間 マクラーレン MP4-23 / ENKEIホイール »