« マリン・エンジン | トップページ | Lola T-70 MkⅢ »

2010年11月 3日 (水)

ヤマハ マリンエンジンの歴史

ヤマハ マリンエンジンの歴史
 
0214  

02031976:ヤマハ初の内製マリンディーゼルエンジン。   

02121960:モーターサイクルYA-1のエンジン部品を使用して作られたP-7A。

02091963:カウルのカラーリングから「ヤマハの黄帽子」と呼ばれたPC-3。

 
02071971:ヤマハ初の25馬力船外機P-450。

 
02051984:ヤマハ初の4ストロークエンジンの船外機F9.9A。

 

  

|

« マリン・エンジン | トップページ | Lola T-70 MkⅢ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/49898989

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハ マリンエンジンの歴史:

« マリン・エンジン | トップページ | Lola T-70 MkⅢ »