« ギャラン Σ / Λ | トップページ | ホンダ・スポーツ : グリフォン »

2011年2月20日 (日)

ホンダ S360

ホンダS360、衝撃のデビューは1962年東京モーターショー。
全国興行中に忽然と姿を消し行方不明となり、現在も日本のどこかで大切に保存されているという都市伝説を聞いたことがあります。

Img_0366この車両は、S500をベースに製作されたS360レプリカです。

Img_0364   

|

« ギャラン Σ / Λ | トップページ | ホンダ・スポーツ : グリフォン »

コメント

べレットMX同様、最も消息の気になる日本車のひとつですが、
仮に持ってる人がいたとしても、言い出せない・・・んだろうな~
http://mizma-g.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/360-516a.html#more

比べるとRX500やコンテッサ・スプリント
ダイハツスポーツは、幸せな余生でしょうか

投稿: 職人 | 2011年2月20日 (日) 02時55分

S50もあるみたいです。
http://www.eonet.ne.jp/~sjijii/toy.html
Sのゴーカート、子供の頃鈴鹿サーキットで乗ったっけ。

投稿: gop | 2011年2月20日 (日) 06時48分

もし発売されていたら,まだ軽免許があった時代ですから,16才でこれに乗れたんですよね.

投稿: akira isida | 2011年2月20日 (日) 08時07分

職人さん

サイトの紹介ありがとうございます。

そうですよね、
公式に表舞台に出でいるコンセプトカーは幸せです。

アッソはトヨタからいすゞに戻ったそうです。
いすゞも何らかの形で歴代の車両公開があるのかも知れませね。

投稿: イノウエ | 2011年2月20日 (日) 09時56分

gopさん

サイトの紹介ありがとうございます。

私も記憶がありませんが・・生駒テックで乗った可能性があります。

紹介されたサイトに行くと、職人さんの紹介されたサイトにたどり着きました。

投稿: イノウエ | 2011年2月20日 (日) 09時59分

isidaさん

そうですね、当時の方は待ちに待っていたのでしょうね、S360。

首都高でサニトラが若者に流行ったように、当時「TN360」という選択肢もあったのかな。

投稿: イノウエ | 2011年2月20日 (日) 10時00分

やはりS360は幻の存在になってしまってるのですね。
S500のオーナーさんにお伺いした時も言葉を濁されてましたねぇ。

T360......恐らくTN360なんでしょうけどこちらは目撃する機会も多かったです。独特のHマークが可愛らしかった。

投稿: 117おやじ | 2011年2月20日 (日) 12時20分

117おやじさん

S360の件は、皆さん言葉を濁されますので某所に存在するのでしょうね。

訂正しておきました。ありがとうございます。

さて、明日から3日間登場する三台のエスが茂原に来る予定です。

投稿: イノウエ | 2011年2月20日 (日) 13時04分

クドイですが・・・元S600オーナーです。
 S360レプリカは昨年のNYで拝見しましたが大変良い出来でしたね。

>日本のどこかで大切に保存されている
 なら良いのですが八重洲出版さんも某誌で相当キアイを入れてその行方を捜した結果判明せず。
 もし現存するならもう時効で出て来ても誰も文句は言わないと思うのですけれど。
所でワタシが乗ってたS600はボンネットだけ800用で例のパワーバルジが飛び出してました。
 巷に曰く「機械式インジェクションを装着する予定で出来た」と聞いてますがどう考えても必然性が感じられません。
 真相や如何に?

投稿: うんつく | 2011年2月20日 (日) 20時15分

うんつくさん

某誌で何度か当時の証言、展示されたところを辿る特集が組まれましたね。
仮に現存したとしても、メディアには絶対に登場しないと思います。

もしかすると、パワーパルジの疑問を解決するほうが早いかも知れませんね。

投稿: イノウエ | 2011年2月21日 (月) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/50915846

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ S360:

« ギャラン Σ / Λ | トップページ | ホンダ・スポーツ : グリフォン »