« 街角のバイク : ホンダ TLR200 ストリート系 | トップページ | 戸田レーシング TR-FX01 »

2011年5月22日 (日)

マツダ787B 再びルマンへ / 20年周年のパレード

1991年、ルマン24時間レースで優勝したマツダ787B。
2011年、再びルマンの地を踏む。

6月10日 ルマン市内 ドライバーズパレード
6月11日 サルテサーキット デモラン

あの日の感動は↓です。

'91 ル・マン24H マツダ787B 優勝記念ビデオ1/3
http://www.youtube.com/watch?v=GrihaS5tkOY
'91 ル・マン24H マツダ787B 優勝記念ビデオ2/3
http://www.youtube.com/watch?v=mzLcJXPVAQE
91 ル・マン24H マツダ787B 優勝記念ビデオ3/3
http://www.youtube.com/watch?v=3DM8qmCPvfg

NHK プロジェクトX
「ルマンを制覇せよ」 ~ロータリーエンジン 奇跡の逆転劇~(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=0y86Alhrj9s&feature=related
「ルマンを制覇せよ」 ~ロータリーエンジン 奇跡の逆転劇~(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=4hLaDmIDXIs&feature=related
「ルマンを制覇せよ」 ~ロータリーエンジン 奇跡の逆転劇~(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=7NIcsEQgwYY&feature=related

0_img_2431MAZDA 787B     0_4156_1   

Scn_00041991年6月
787B優勝のプレスリリース

  

|

« 街角のバイク : ホンダ TLR200 ストリート系 | トップページ | 戸田レーシング TR-FX01 »

コメント

今晩は。
マツダが凄いのは、ロータリー最後の年、しかも何処もやった事が無いエンジンで勝った事ですね。
前年、総力戦で大敗した(日産)ので、少し冷めていましたが、
それでも別の意味で、
ホンダのエンジンと共にバブルの最後を飾るのにふさわしい、
あの熱気と狂乱の中でも結果が伴った素晴らしいイチページになったと思います。

投稿: シンちゃん | 2011年5月22日 (日) 04時00分

おはようございます。
787Bが又サルテサーキットを走るのは報道で聞いていたのですが。
 URLを辿り当時の様子を拝見しちょいと涙目になっちゃいました。
 ロータリーエンジンと縁が切れて久しいですが何時かは又乗りたいなぁと。
 有難うごさいました。

投稿: うんつく | 2011年5月22日 (日) 05時34分

そうですか。あれから20年ですか。
ゴール中継を見ていて、ただただ泣けてきたのを思い出します。

残念だけどもう日本の地上波テレビが生中継することは ありませんね。

投稿: てんとうむし | 2011年5月22日 (日) 08時13分

実は昔、この787Bの展示があった時に、座席に座れることができました。中は思った以上に広く、特に足元は広々としていました。乗り込む時はサイドシルに腰を乗せて足から入れますが、降りるのは大変で、引っ張ってもらいました。
ちなみにステアリングは、普通の大きさより少し小ぶり程度だった記憶です。

投稿: リバー | 2011年5月22日 (日) 20時39分

シンちゃん

マツダはALMSを走っているので今年も走って欲しかったです。

日産はエンジンサプライヤーで走りますから、頑張って欲しいですね。
FIA-GTでGT-Rが頑張っていますから期待しちゃいます。

投稿: イノウエ | 2011年5月23日 (月) 00時34分

うんつくさん


20年前、徹夜で見てました。
TV朝日の第三部が始まったときは優勝が決まっていたので、早く結果から見せて、表彰式も・・苦節18年、感動していました。
VTRは3部とも録画しました。

投稿: イノウエ | 2011年5月23日 (月) 00時41分

てんとうむしさん

あれから20年なんてすよね。
あの日の感動は今でも覚えています。
翌92年もmxR-01でトップを走っていたのですが、トラブルで後退、4位でフィニッシュしました。

投稿: イノウエ | 2011年5月23日 (月) 00時43分

リバーさん

それは凄いです、良かったですね。
私は「覗き込んで見た」までです。

投稿: イノウエ | 2011年5月23日 (月) 00時45分

クルマは動態保存されているが、動かすための新品タイヤ(←特殊サイズ)がない、と聞いていましたが、どうなったのでしょうかねえ。

投稿: きむら | 2011年5月23日 (月) 09時24分

きむらさん

私もそこが気になっていました。
ダンロップさんが作ってくれた?
金型は?

今走っている767Bは、ヨコハマ履いていますね。

投稿: イノウエ | 2011年5月23日 (月) 22時48分

今晩は
当時、私はユーノスで営業やっておりましてこの時、徹夜でレースの行方を見守りました。祈る様な気持ちで・・・ゴールした時は店舗のスタッフ達とみんなで喜び合いました、本当に感動の瞬間でしたね。それまでマイナーな存在だったマツダのロータリーエンジンが世界を制覇した事が、同じメーカーの車を売る者にとってとても誇りに思いました。今でも当時の販促ポスターなどを記念に保管してあります。

投稿: サントラ | 2011年5月24日 (火) 00時08分

サントラさん

感動しましたね。
社員であるとなお更ですね。
販促品はお宝です、大切に保管、飾っていらしゃるのかな。

1968年頃からローリーゼーションって冊子がありましたよね。
私は、レシプロよりもロータリーエンジンを先に知りました。
ジェームス・ワットも挑戦して出来なかったエンジンだと。
マラソン・デ・ラ・ルート84時間のコスモ、ファミリア、リーバイスがスポンサーのシェブロンのルマン参戦などで耐久レースに挑戦するロータリーを知りました。小学5年から中学一年のころです。

ルマン優勝のとき、この頃のことも脳裏をよぎりました。

投稿: イノウエ | 2011年5月24日 (火) 01時19分

マツダオフィシャルのYOUTUBEを見るとタイヤはダンロップですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=0qPHsk0t1uo
#30秒くらいにタイヤのアップがあります。

投稿: teket | 2011年5月24日 (火) 17時06分

teket さん

情報ありがとうございます。
金型、あったのですね。

新しいタイヤです。ダンロップさん、造って下さったのですね。

投稿: イノウエ | 2011年5月25日 (水) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123371/51729079

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ787B 再びルマンへ / 20年周年のパレード:

» 「マツダ 787B」がルマン優勝から20年ぶりにサルト・サーキットを走行 [ゲットだぜ!]
あれから20年です。ルマン24時間レースのロータリーエンジン最後の年に優勝した「 [続きを読む]

受信: 2011年5月24日 (火) 16時56分

« 街角のバイク : ホンダ TLR200 ストリート系 | トップページ | 戸田レーシング TR-FX01 »